『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=75489)

EID=75489EID:75489, Map:0, LastModified:2007年3月1日(木) 16:10:22, Operator:[吉田 文美], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[吉田 文美], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (紀要その他) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.鳴門教育大学.学校教育学部 [継承]
著者 (必須): 1.吉田 文美 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) The Past and the Present of Ireland  (日) アイルランドの過去と現在   [継承]
副題 (任意): (英) On Julia O'Faolain's No Country for Young Men  (日) ジュリア·オファレインのNo Country for Young Men   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) アイルランドの小説家Julia O'Faolain (1932- )のNo Country for Young Men (1980)について考察.1922年のアイルランド内戦時に謎の死を遂げたアイルランド系アメリカ人青年と,現代のアイルランドにその青年の死の真相を追求する映画の製作を目的としてアイルランドにやってきたアメリカ人青年の両者がたどる運命を平行して描くことで,過去の出来事が現代のアイルランド社会に残した傷跡を鋭くえぐりだした作品と紹介した.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Julia O'Faolain (日) ジュリア·オフェイロン (読) じゅりあ おふぇいろん [継承]
発行所 (推奨): 鳴門教育大学英語教育学会 [継承]
誌名 (必須): 鳴門英語研究 ([鳴門教育大学英語教育学会])
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須): 4 [継承]
(必須): 31 39 [継承]
都市 (任意): 鳴門 (Naruto/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1990年 3月 初日 (平成 2年 3月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 吉田 文美 : アイルランドの過去と現在, --- ジュリア·オファレインのNo Country for Young Men ---, 鳴門英語研究, (巻), No.4, 31-39, 1990年.
欧文冊子 ● Ayami Yoshida : The Past and the Present of Ireland, --- On Julia O'Faolain's No Country for Young Men ---, Naruto English Studies, (巻), No.4, 31-39, 1990.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.43, Max(EID) = 384040, Max(EOID) = 1027378.