『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=75460)

EID=75460EID:75460, Map:0, LastModified:2007年7月24日(火) 09:28:30, Operator:[中山 信太郎], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[中山 信太郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.物質科学講座 (〜2009年3月31日) [継承]
2.計測科学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Yamagata T. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Yuasa K. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Inabe N. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Nakamura M. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Tanaka M. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.中山 信太郎
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) Katori K. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8. (英) Inoue M. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9. (英) Kubono S. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10. (英) Itahashi T. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
11. (英) Ogata H. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
12. (英) Sakuragi Y. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Production of 7Be beam and its application to scattering experiments  (日)    [継承]
副題 (任意): (英) Elastic scattering of 7Be on 12C at 140 MeV  (日)    [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 不安定核7Beの12Cに対する140 MeVでの弾性散乱測定に初めて成功した.弾性散乱の結果から得られた光学ポテンシャルは核力の実部を25 %小さくする必要がある.この減少は入射粒子が壊れる効果として説明できた.不安定核を2次粒子ビームとして研究に用いる世界で最初の実験的研究である.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): World Scientific [継承]
誌名 (必須): (英) Proceedings of Int. Symp. on heavy ion physics and nuclear astrophysical problems (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須): 532 541 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1988年 7月 15日 (昭和 63年 7月 15日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● T. Yamagata, K. Yuasa, N. Inabe, M. Nakamura, M. Tanaka, Shintaro Nakayama, K. Katori, M. Inoue, S. Kubono, T. Itahashi, H. Ogata and Y. Sakuragi : Production of 7Be beam and its application to scattering experiments, --- Elastic scattering of 7Be on 12C at 140 MeV ---, Proceedings of Int. Symp. on heavy ion physics and nuclear astrophysical problems, (巻), (号), 532-541, 1988.
欧文冊子 ● T. Yamagata, K. Yuasa, N. Inabe, M. Nakamura, M. Tanaka, Shintaro Nakayama, K. Katori, M. Inoue, S. Kubono, T. Itahashi, H. Ogata and Y. Sakuragi : Production of 7Be beam and its application to scattering experiments, --- Elastic scattering of 7Be on 12C at 140 MeV ---, Proceedings of Int. Symp. on heavy ion physics and nuclear astrophysical problems, (巻), (号), 532-541, 1988.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.66, Max(EID) = 362802, Max(EOID) = 970669.