『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=75372)

EID=75372EID:75372, Map:0, LastModified:2007年7月24日(火) 09:54:08, Operator:[中山 信太郎], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[中山 信太郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨): 依頼 [継承]
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.物質科学講座 (〜2009年3月31日) [継承]
2.計測科学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Akimune H. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Yamagata T. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.中山 信太郎
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Arimoto Y. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Fujiwara M. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.伏見 賢一 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.物理科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.物理科学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) Hara K. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8. (英) Ohta M. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9. (英) Shiokawa A. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10. (英) Tanaka M. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
11. (英) Yamasaki K. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
12. (英) Yoshida H. P. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
13. (英) Yosoi M. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
14. (英) Utsunomiya H. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Evidence for the di-triton resonance in 6He  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 6Heのt+tクラスター分子状態を(7Li,7Be)反応で励起された共鳴状態からのt粒子崩壊過程を測定して調べた.励起エネルギーEx=18 MeVにt+tと考えられる分子共鳴を見つけた.t粒子崩壊分岐比は90±10%で,tの2体崩壊していることが分かった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): World Scientific [継承]
誌名 (必須): (英) Proceedings of Int. Symp. on Clustering aspects of quantum many-body systems (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須): 19 22 [継承]
都市 (任意): (英) - (日) (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2002年 2月 15日 (平成 14年 2月 15日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● H. Akimune, T. Yamagata, Shintaro Nakayama, Y. Arimoto, M. Fujiwara, Ken-Ichi Fushimi, K. Hara, M. Ohta, A. Shiokawa, M. Tanaka, K. Yamasaki, P. H. Yoshida, M. Yosoi and H. Utsunomiya : Evidence for the di-triton resonance in 6He, Proceedings of Int. Symp. on Clustering aspects of quantum many-body systems, (巻), (号), 19-22, 2002.
欧文冊子 ● H. Akimune, T. Yamagata, Shintaro Nakayama, Y. Arimoto, M. Fujiwara, Ken-Ichi Fushimi, K. Hara, M. Ohta, A. Shiokawa, M. Tanaka, K. Yamasaki, P. H. Yoshida, M. Yosoi and H. Utsunomiya : Evidence for the di-triton resonance in 6He, Proceedings of Int. Symp. on Clustering aspects of quantum many-body systems, (巻), (号), 19-22, 2002.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.06, Max(EID) = 362802, Max(EOID) = 970669.