『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=73567)

EID=73567EID:73567, Map:0, LastModified:2005年3月18日(金) 10:20:49, Operator:[長宗 秀明], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[長宗 秀明], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座 [継承]
著者 (必須): 1.長宗 秀明 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.生体分子機能学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])
役割 (任意): (英)   (日) テーマの共同設定,実験及びデータ解析,論文執筆   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Ohnishi Chikako (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Katsuura Ayako (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Taoka Yasunori (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Fushitani, Kenzo (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) Whiley, A. Robert (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.山下 菊治
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.辻 明彦
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9.松田 佳子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10.高麗 寛紀
役割 (任意): (英)   (日) 研究指導   [継承]
貢献度 (任意): 10 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
11.北村 清一郎
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Intermedilysin A cytolytic toxin specific for human cells of a Streptococcus intermedius isolated from human liver abscess  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) S. intermedius肝膿瘍分離株から単離されたヒト細胞特異的な細胞溶解毒素インターメディリシン(ILY)の性質を検討した.これまで知られていたチオール基修飾試薬への非感受性やコレステロールへの低感受性に加え,電子顕微鏡観察からILYは直径30-50nmの膜孔を形成し細胞を破壊することが示された.またILYの部分遺伝子構造解析の結果からILYはチオール活性化毒素群と同じ分子祖先から進化したものであることが示唆された.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): Academic Press (->組織[Elsevier Science]) [継承]
誌名 (必須): (英) XIII Lancefield International Symposium on Streptococci and Streptococcal Diseases; In "Streptococci and The Host"(T. Horaud, A. Bouvet, R. Leclercq, H. de Montclos, M. Sicard, eds.): Advances in Experimental Medicine and Biology (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 418 [継承]
(必須):
(必須): 773 775 [継承]
都市 (必須): パリ (Paris/[フランス共和国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1997年 9月 初日 (平成 9年 9月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Hideaki Nagamune, Chikako Ohnishi, Ayako Katsuura, Yasunori Taoka, Kenzo Fushitani, Robert A. Whiley, Kikuji Yamashita, Akihiko Tsuji, Yoshiko Matsuda, Hiroki Kourai and Seiichiro Kitamura : Intermedilysin A cytolytic toxin specific for human cells of a Streptococcus intermedius isolated from human liver abscess, XIII Lancefield International Symposium on Streptococci and Streptococcal Diseases; In "Streptococci and The Host"(T. Horaud, A. Bouvet, R. Leclercq, H. de Montclos, M. Sicard, eds.): Advances in Experimental Medicine and Biology, Vol.418, (号), 773-775, Paris, Sep. 1997.
欧文冊子 ● Hideaki Nagamune, Chikako Ohnishi, Ayako Katsuura, Yasunori Taoka, Kenzo Fushitani, Robert A. Whiley, Kikuji Yamashita, Akihiko Tsuji, Yoshiko Matsuda, Hiroki Kourai and Seiichiro Kitamura : Intermedilysin A cytolytic toxin specific for human cells of a Streptococcus intermedius isolated from human liver abscess, XIII Lancefield International Symposium on Streptococci and Streptococcal Diseases; In "Streptococci and The Host"(T. Horaud, A. Bouvet, R. Leclercq, H. de Montclos, M. Sicard, eds.): Advances in Experimental Medicine and Biology, Vol.418, (号), 773-775, Paris, Sep. 1997.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.45, Max(EID) = 363197, Max(EOID) = 972185.