『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=73547)

EID=73547EID:73547, Map:0, LastModified:2011年7月26日(火) 10:52:00, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[鈴木 良尚], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 著書 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.化学応用工学科.物質機能化学講座 [継承]
2.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻.高圧化学工学講座 [継承]
3.徳島大学.工学研究科.化学応用工学専攻 (〜2011年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1.田村 勝弘
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Tomohiro Matsumoto (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.鈴木 良尚 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質機能化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質機能化学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 実験計画とDiscussion   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Advances in High Pressure Bioscience and Biotechnology II  (日)    [継承]
副題 (任意): (英) Effects of Gas Pressure on the Phase Transition Temperature of Liposomal Bilayer Membranes  (日)    [継承]
要約 (任意): (英)   (日) リン脂質二分子膜(DMPC, DPPC)の主相転移温度(Tm)を様々なガス圧の下で決定した.使用したガスは酸素,窒素,水素,ヘリウム,アルゴンといった単体のガスと,空気,Heベースの20%酸素, 窒素ベースの10%亜酸化窒素などの複合ガスである.加圧によるTmの振る舞いは二つのグループに分類できた.1つは,Tmは圧力増加とともに直線的に増加したが,その他のグループでは10-20 MPaまでの圧力範囲で減少した.これらの原因の1つは,気体の水への溶解度の違いによる.脂質への気体の溶解度も,重要な因子になり得る.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (必須): Springer-Verlag [継承]
誌名 (任意):
(任意):
(任意):
(任意):
都市 (必須): (英) Berlin Heidelberg New York (日) (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2003年 6月 初日 (平成 15年 6月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
CRID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Katsuhiro Tamura, Matsumoto Tomohiro and Yoshihisa Suzuki : Advances in High Pressure Bioscience and Biotechnology II, --- Effects of Gas Pressure on the Phase Transition Temperature of Liposomal Bilayer Membranes ---, Springer-Verlag, Berlin Heidelberg New York, June 2003.
欧文冊子 ● Katsuhiro Tamura, Matsumoto Tomohiro and Yoshihisa Suzuki : Advances in High Pressure Bioscience and Biotechnology II, --- Effects of Gas Pressure on the Phase Transition Temperature of Liposomal Bilayer Membranes ---, Springer-Verlag, Berlin Heidelberg New York, June 2003.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.28, Max(EID) = 393880, Max(EOID) = 1066838.