『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=72753)

EID=72753EID:72753, Map:0, LastModified:2004年1月30日(金) 15:29:15, Operator:[西山 賢一], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[西山 賢一], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 報告書 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.西山 賢一 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.地球科学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Nagaoka Shinji (日) 長岡 信治 (読) ながおか しんじ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Akagi Isao (日) 赤木 功 (読) あかぎ いさお
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Nagatomo Yoshitaka (日) 長友 由隆 (読) ながとも よしたか
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Fujiwara Osamu (日) 藤原 治 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) Arai Fusao (日) 新井 房夫 (読) あらい ふさお
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 九州南部,出水平野に分布する火砕流堆積物のフィッショントラック年代とそれに基づく出水山地の隆起時期   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 鹿児島県出水平野に分布する鮮新∼更新統の分布と層序を検討するとともに,時代未詳のテフラのフィッショントラック年代を測定した.その結果,テフラの年代は1.7Maと推定された.テフラを挟在する礫層の存在に基づき,後背地である出水山地の隆起は,鮮新世末期∼更新世初期には始まっていたことが示唆された.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (任意): 東京都立大学 [継承]
誌名 (任意): (英) (日) 山地形成史の研究 -第四紀火山噴出物を手がかりにして- (読) さんちけいせいしのけんきゅう だいよんきかざんふんしゅつぶつをてがかりにして
ISSN (任意):
[継承]
(任意):
(任意):
(任意): 101 114 [継承]
都市 (任意): 東京 (Tokyo/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2001年 3月 1日 (平成 13年 3月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 西山 賢一, 長岡 信治, 赤木 功, 長友 由隆, 藤原 治, 新井 房夫 : 九州南部,出水平野に分布する火砕流堆積物のフィッショントラック年代とそれに基づく出水山地の隆起時期, 山地形成史の研究 -第四紀火山噴出物を手がかりにして-, (巻), (号), 101-114, 東京, 2001年3月.
欧文冊子 ● Ken-ichi Nishiyama, Shinji Nagaoka, Isao Akagi, Yoshitaka Nagatomo, Osamu Fujiwara and Fusao Arai : 九州南部,出水平野に分布する火砕流堆積物のフィッショントラック年代とそれに基づく出水山地の隆起時期, 山地形成史の研究 -第四紀火山噴出物を手がかりにして-, (巻), (号), 101-114, Tokyo, March 2001.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.47, Max(EID) = 382694, Max(EOID) = 1022071.