『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=72576)

EID=72576EID:72576, Map:0, LastModified:2008年10月30日(木) 12:24:06, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Katsufuji (日) 勝藤 (読) かつふじ [継承]
(必須): (英) Kazuko (日) 和子 (読) かずこ [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 女性 [継承]
学位 (推奨): 1.修士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) M.Ed (日) 教育学修士 (読) きょういくがくしゅうし
授与組織 (推奨): 鳴門教育大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1988年 3月 18日 (昭和 63年 3月 18日) [継承]
[継承]
2. (英) M.A. in English as a Second Language (日) 第2言語としての英語学修士 (読) だいにげんごとしてのえいごがくしゅうし
授与組織 (推奨): University of Hawaii at Manoa [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1998年 12月 20日 (平成 10年 12月 20日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): 琉球大学
卒業年月日 (推奨): 西暦 1983年 3月 14日 (昭和 58年 3月 14日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨): University of Hawaii at Manoa
修士課程修了年月日 (推奨): 西暦 1998年 12月 20日 (平成 10年 12月 20日) [継承]
[継承]
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 〜2005年3月 31日)  講師 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 〜2005年3月 31日)  徳島大学.総合科学部.人間社会学科.人文科学講座 (2003年4月1日〜2009年3月31日) [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意): **** [職員]
住所 (任意): **** [職員]
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意):
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨):
WOS (任意):
Scopus (任意):
Researchmap (推奨):
ORCID (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) H17.3.31 任期満了(人間社会学科)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 勝藤 和子, Kazuko Katsufuji, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・教育学修士, 第2言語としての英語学修士, [専門分野] 第2言語習得研究, 教育工学, [所属学会] 四国英語教育学会全国英語教育学会日本言語学会, [社会活動] 財団法人日本英語検定協会・国際ロータリー財団, [研究テーマ] 第2言語の統語習得, カリキュラム開発, [キーワード] 第2言語習得, 英語教育, 統語論, カリキュラム開発, 国際協力, [共同研究可能テーマ] (@.collaborate)
欧文冊子 ● [Name] Kazuko Katsufuji, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)・M.Ed, M.A. in English as a Second Language, [Field of Study] Second Language Acquisition, Educational Technology, [Academic Society] English Education Society of ShikokuThe Federation of English Language Education Societies in JapanThe Linguistic Society of Japan, [Social Activity] The Society for Testing English Proficiency, Inc.国際ロータリー財団, [Theme of Study] Syntactic acquisition of second languages, Curriculum development, [Keyword] second language acquisition, Engilsh education, syntax, curriculum development, international cooperation, [Collaboratible] (@.collaborate)

関連情報

この個人(勝藤 和子)を参照している情報

閲覧【学会活動】…(3) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【講師派遣】…(1) 閲覧【社会活動】…(2)
閲覧【授業概要】…(13) 閲覧【賞】…(2) 閲覧【組織】…(2) 閲覧【担当授業】…(9)
閲覧【著作】…(31) 閲覧【役歴】…(1) 閲覧【履歴】…(13)

この個人(勝藤 和子)が所有している情報

閲覧【個人】…(1) 閲覧【雑誌】…(1) 閲覧【社会活動】…(1) 閲覧【著作】…(1)
閲覧【都市】…(1) 閲覧【非常勤講師】…(3) 閲覧【履歴】…(2)

この個人(勝藤 和子)が権限を持つ情報

閲覧【学会活動】…(3) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【講師派遣】…(1) 閲覧【社会活動】…(3)
閲覧【授業概要】…(17) 閲覧【賞】…(2) 閲覧【担当授業】…(9) 閲覧【著作】…(32)
閲覧【非常勤講師】…(3) 閲覧【役歴】…(1) 閲覧【履歴】…(15)
Number of session users = 29, LA = 1.71, Max(EID) = 382731, Max(EOID) = 1022175.