『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=72320)

EID=72320EID:72320, Map:0, LastModified:2007年5月30日(水) 10:54:32, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[研究部長]/[徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 著書 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.独立行政法人 水産大学校 [継承]
2.徳島大学.歯学部.歯学科 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Namiki, M. (日) (読)
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Oka, M. (日) (読)
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Otsuka, M. (日) (読)
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Miyazawa, T. (日) (読)
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Fujimoto, K. (日) (読)
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) Namiki, K. (日) (読)
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.金森 憲雄
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8. (英) Suzuki, Nobutaka (日) (読)
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Chemiluminescence developed at an early state of the Maillard reaction. In Maillard Reactions in Chemistry, Food, and Health  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) Maillard 反応の初期段階において,極めて安定なフリーラジカルが観察される.発光強度は,カルボニル化合物にあっては methyl glyoxal > glyoxal > xylose > glucose の順に,また,アミノ化合物にあっては alkylamine > lysine > β-alanine > α-alanine の順であった.アルゴンおよび窒素気流中では,発光はほとんど認められず,空気中では非常に強い.発光メカニズムは不明であるが,上記反応の初期段階において酸素とフリーラジカルもしくは Schiff 塩基との反応が関与するものと思われる.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (必須): 英国王立化学会 [継承]
誌名 (任意): (英) Special Publication; No. 151 (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(任意):
(任意):
(任意): 88 99 [継承]
都市 (必須): (英) Cambridge(England) (日) (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1994年 12月 初日 (平成 6年 12月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● M. Namiki, M. Oka, M. Otsuka, T. Miyazawa, K. Fujimoto, K. Namiki, Norio Kanamori and Nobutaka Suzuki : Chemiluminescence developed at an early state of the Maillard reaction. In Maillard Reactions in Chemistry, Food, and Health, Royal Society of Chemistry, Cambridge(England), Dec. 1994.
欧文冊子 ● M. Namiki, M. Oka, M. Otsuka, T. Miyazawa, K. Fujimoto, K. Namiki, Norio Kanamori and Nobutaka Suzuki : Chemiluminescence developed at an early state of the Maillard reaction. In Maillard Reactions in Chemistry, Food, and Health, Royal Society of Chemistry, Cambridge(England), Dec. 1994.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.39, Max(EID) = 382185, Max(EOID) = 1020923.