『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=72160)

EID=72160EID:72160, Map:0, LastModified:2007年5月30日(水) 11:44:15, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[研究部長]/[徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.Universite de Claude Bernard.Faculte de Medecine.Departemente de Medecine Experimentale [継承]
2.徳島大学.歯学部.歯学科 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Sakai, Kazuya (日) (読)
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.金森 憲雄
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Are there non-aminergic paradoxical sleep-off neurons in the brainstem?  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 無拘束自由行動状態のネコ延髄より,細胞外電極法によってニューロンの単位放電を記録.逆説睡眠時特異的に放電が停止またはその頻度が有意に低下するニューロンを選び出した.解析の結果,従来から知られていたモノアミン性PS-offニューロンとは異なる性質を有するニューロン(62サンプル)が存在することを明らかにした.記録された部位はモノアミン性ニューロンが見つからない場所であり,非モノアミン性ニューロンであると考えられる.覚醒時·徐波睡眠時·逆説睡眠時の放電頻度は,それぞれ10.4±4.1,9.3±3.1,0.3±0.4であった.逆行性刺激によって求められた伝導速度は7.2±1.9 m/sec(モノアミン性 PS-off ニューロンは 0.9±0.3 m/sec)であり,逆説睡眠中は,逆行性の応答が著しく阻害された.この事実は,この新しいタイプのニューロンが逆説睡眠の生成に重要な関与をしていることを強く示唆している.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): Websciences [継承]
誌名 (必須): Sleep Research Online ([Websciences])
(resolved by 1096-214X)
ISSN: 1096-214X (eISSN: 1096-214X)
Title: Sleep research online : SRO
Title(ISO): Sleep Res Online
Publisher: WebSciences International
 (NLM Catalog  (Scopus (Scopus information is found. [need login])

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 2 [継承]
(必須): 3 [継承]
(必須): 57 63 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1999年 3月 初日 (平成 11年 3月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Kazuya Sakai and Norio Kanamori : Are there non-aminergic paradoxical sleep-off neurons in the brainstem?, Sleep Research Online, Vol.2, No.3, 57-63, 1999.
欧文冊子 ● Kazuya Sakai and Norio Kanamori : Are there non-aminergic paradoxical sleep-off neurons in the brainstem?, Sleep Research Online, Vol.2, No.3, 57-63, 1999.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.81, Max(EID) = 382205, Max(EOID) = 1020957.