『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=71096)

EID=71096EID:71096, Map:0, LastModified:2005年3月19日(土) 15:17:21, Operator:[水口 裕之], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[宮田 政徳], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 著書 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学開放実践センター (〜2019年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1.宮田 政徳
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.河野 文昭 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.総合診療歯科学]/[徳島大学.病院.中央診療施設等.総合歯科診療部])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.桑原 淳
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.水口 裕之
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意): 10 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.森 和夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.山内 暁彦 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) シラバス作成ハンドブック   [継承]
副題 (任意): (英)   (日) 徳島大学FD推進ハンドブック   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 徳島大学の全学部の教員を対象に作成ものである.授業を教員中心から学生中心へ移行させるために重要なものとしてシラバスがある.本ハンドブックは,シラバスに関するあらゆる事項を取り扱っており,どんな様式で,どんな事項をどのように記載すればよいかを分かり易く具体例を挙げて説明している.特に,「シラバスを書き終えれば授業準備の多くは終わった」といわれるようにシラバスの重要さを強く訴えている.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (必須): 徳島大学.大学開放実践センター (〜2019年3月31日) [継承]
誌名 (任意):
(任意):
(任意):
(任意):
都市 (必須): 徳島 (Tokushima/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2002年 12月 初日 (平成 14年 12月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 宮田 政徳, 河野 文昭, 桑原 淳, 水口 裕之, 森 和夫, 山内 暁彦 : シラバス作成ハンドブック, --- 徳島大学FD推進ハンドブック ---, 大学開放実践センター, 徳島, 2002年12月.
欧文冊子 ● Masanori Miyata, Fumiaki Kawano, Jun Kuwahara, Hiroyuki Mizuguchi, Kazuo Mori and Akihiko Yamauchi : シラバス作成ハンドブック, Center for University Extension, Tokushima, Dec. 2002.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.52, Max(EID) = 373373, Max(EOID) = 999061.