『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=65953)

EID=65953EID:65953, Map:0, LastModified:2004年1月29日(木) 18:37:22, Operator:[佐久間 亮], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[佐久間 亮], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.総合科学部.人間社会学科 (1993年4月1日〜) [継承]
著者 (必須): 1.佐久間 亮 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 英領アフリカにおける自然保護政策の展開   [継承]
副題 (任意): (英)   (日) ウガンダ保護領1906∼11年   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 英領ウガンダでの自然保護運動の特質について,英本国植民省と植民地当局者との間に交わされた多数の書簡をたどりつつ実証的に論じた.当保護領での初期の自然保護政策は,本国のジェントルマンを中心とした圧力団体,植民地政府の利害,さらに原住民の利害の錯綜した関係のもとに進展していったことを示した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): (英) (日) 立命館大学 (読) りつめいかんだいがくじんぶんがっかい [継承]
誌名 (必須): 立命館文学 ([立命館大学])
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須): 558 [継承]
(必須): 311 339 [継承]
都市 (任意): 京都 (Kyoto/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1999年 3月 初日 (平成 11年 3月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 佐久間 亮 : 英領アフリカにおける自然保護政策の展開, --- ウガンダ保護領1906∼11年 ---, 立命館文学, (巻), No.558, 311-339, 1999年.
欧文冊子 ● Ryo Sakuma : 英領アフリカにおける自然保護政策の展開, 立命館文学, (巻), No.558, 311-339, 1999.

関連情報

Number of session users = 7, LA = 0.85, Max(EID) = 377285, Max(EOID) = 1010195.