『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=60775)

EID=60775EID:60775, Map:0, LastModified:2011年2月9日(水) 15:37:12, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[樋口 直人], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (必須): 1.徳島大学.総合科学部.人間社会学科 (1993年4月1日〜)
研究者 (必須): 1.樋口 直人 [継承]
2.久保田 滋 ([大妻女子大学]) [継承]
[継承]
2.東京都立大学.大学院 社会科学研究科
研究者 (必須): 1. (英) (日) 高木 竜輔 (読) たかき りょうすけ [継承]
[継承]
種別 (必須): 他大学·他学部との共同研究 [継承]
テーマ (必須): (英)   (日) 『流動化社会』の到来と住民投票──吉野川河口堰建設問題をめぐる住民投票運動における新たな連帯のあり方   [継承]
期間 (必須): 西暦 2000年 4月 初日 (平成 12年 4月 初日) 〜西暦 2001年 3月 末日 (平成 13年 3月 末日) [継承]
区分 (任意):
金額 (推奨): 1.900.0千円 [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 徳島大学 総合科学部 人間社会学科 (樋口 直人, 久保田 滋), 東京都立大学 大学院 社会科学研究科 (高木 竜輔), 『流動化社会』の到来と住民投票──吉野川河口堰建設問題をめぐる住民投票運動における新たな連帯のあり方, 2000年4月〜2001年3月.
欧文冊子 ● Department of Human and Social Sciences, Faculty of Integrated Arts and Sciences, Tokushima University (Naoto Higuchi, Shigeru Kubota), Graduate school of Social Science, Tokyo Metropolitan University (高木 竜輔), 『流動化社会』の到来と住民投票──吉野川河口堰建設問題をめぐる住民投票運動における新たな連帯のあり方, April 2000-March 2001.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.46, Max(EID) = 382135, Max(EOID) = 1020781.