『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 診療活動

登録情報の数

有効な情報: 21件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 21件

全ての有効な情報 (21件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[カテゴリ](講師派遣のカテゴリ)による分類 :
[種別](講師派遣の種別)による分類 :
[組織](派遣した組織(教員の所属組織))による分類 :
閲覧 (未定義) …(21)
[期間](派遣期間)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [常山 幸一] ([徳島県立中央病院]/肝疾患カンファレンス/20160401 20170331).[カテゴリ] ...
閲覧 [常山 幸一] (肝疾患フォーラム2016/肝生検診断に必要な臨床と病理のコンセンサス/20160616 20160616).[カテゴリ] ...
閲覧 [常山 幸一] (第5回四国肝疾患病理セミナー/NASH関連最近の話題/20160820 20160820).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (津山市歯科医師会/顎関節症/19950118 19950215).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (玉野市歯科医師会/顎関節症/19950520 19950520).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (岡山市歯科医師会/顎関節症の保存療法/19950930 19950930).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (愛媛県歯科医師会/非歯原性歯痛の診断と治療/20090711 20090711).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (津山市歯科医師会/睡眠時無呼吸症候群に対するオーラルアプライアンスによる治療/20100902 20100902).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (徳島県歯科医師会 木曜研修会/口の中から何かが出てくる患者たち/20120825 20120825).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (フォーラム吹田アルファ講演会/非歯原性歯痛の診断と治療/20130908 20130908).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (徳島市歯科医師会学術講演会/超高齢社会における歯科診療/20131002 20131002).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (兵庫県歯科医師会講演会/非歯原性歯痛の診断と治療/20131026 20131026).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (近畿,東海・北陸地協歯科医師交流会/超高齢社会における歯科診療/20140211 20140211).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (徳島大学歯学部同窓会講演会/非歯原性歯痛の診断と治療 ∼なかなか治らない歯痛の対処に関して∼/20140223 20140223).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (大阪府保険医協会/原因のわからない痛み(非歯原性歯痛)の診断と治療/20140511 20140511).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (若歯会講演会/非歯原性歯痛の診断と治療 ∼なかなか治らない歯痛の対処に関して∼/20140726 20140726).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (大分県佐伯市歯科医師会/非歯原性歯痛の診断と治療 ∼原因不明の歯痛の対処に関して∼/20140824 20140824).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (鶴見歯学会共催特別講演会/超高齢社会における補綴歯科診療/20140925 20140925).[カテゴリ] ...
閲覧 [松香 芳三] (日本全身咬合学会 公開講座/咬合と全身との関連 ―咬合違和感を中心に―/20150607 20150607).[カテゴリ] ...
閲覧 (no caption; EID=280121) (徳島市歯科医師会学術講演会/超高齢社会における歯科診療/20131002 20131002).[カテゴリ] ...
閲覧 (no caption; EID=332498) (Onco-Cardiology Meeting 2017/がん化学療法の副作用としての心障害/20170123 20170123).[カテゴリ] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 3, LA = 0.77, Max(EID) = 373309, Max(EOID) = 998785.