『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=371909)

EID=371909EID:371909, Map:0, LastModified:2020年10月26日(月) 13:14:21, Operator:[田中 秀治], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[田中 秀治], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総説·解説 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1. (英) (日) 大塚 裕太 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Itoh Akira (日) 伊藤 丹 (読) いとう あきら
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
3.竹内 政樹 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.分析科学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.田中 秀治 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.分析科学]/徳島大学薬学部創製薬科学科分析科学研究室/徳島大学大学院薬科学教育部分析科学分野)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) バイオセラミックス合成における全反射減衰-赤外スペクトルと多変量解析を用いたリン酸カルシウム相転移の評価法   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) Journal of Bio-Integration (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 10 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 2 13 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2020年 7月 19日 (令和 2年 7月 19日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 大塚 裕太, 伊藤 丹, 竹内 政樹, 田中 秀治 : バイオセラミックス合成における全反射減衰-赤外スペクトルと多変量解析を用いたリン酸カルシウム相転移の評価法, Journal of Bio-Integration, Vol.10, No.1, 2-13, 2020年7月.
欧文冊子 ● 大塚 裕太, Akira Itoh, Masaki Takeuchi and Hideji TANAKA : バイオセラミックス合成における全反射減衰-赤外スペクトルと多変量解析を用いたリン酸カルシウム相転移の評価法, Journal of Bio-Integration, Vol.10, No.1, 2-13, July 2020.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.22, Max(EID) = 372500, Max(EOID) = 996244.