『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=364488)

EID=364488EID:364488, Map:0, LastModified:2020年10月26日(月) 18:02:55, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[大薮 進喜], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1. (英) Onaka T. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Matsuhara H. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Wada T. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Fujishiro N. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Fujiwara H. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) Ishigaki M. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) Ishihara D. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8. (英) Ita Y. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9. (英) Kataza H. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10. (英) Kim W. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
11. (英) Matsumoto T. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
12. (英) Murakami H. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
13. (英) Ohyama Y. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
14.大薮 進喜 ([徳島大学.教養教育院])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
15. (英) Sakon I. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
16. (英) TanabÉ T. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
17. (英) Takagi T. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
18. (英) Uemizu K. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
19. (英) Ueno M. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
20. (英) Usui F. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
21. (英) Watarai H. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
22. (英) Cohen M. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
23. (英) Enya K. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
24. (英) Ootsubo T. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
25. (英) Pearson C. P. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
26. (英) Takeyama N. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
27. (英) Yamamuro T. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
28. (英) Ikeda Y. (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) The Infrared Camera (IRC) for AKARI -- Design and Imaging Performance  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) The Infrared Camera (IRC) is one of two focal-plane instruments on the AKARI satellite. It is designed for wide-field deep imaging and low- resolution spectroscopy in the near- to mid-infrared (1.8-26.5'  (日)    [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Astrophysics (日) (読) [継承]
発行所 (推奨):
誌名 (必須): Publications of the Astronomical Society of Japan (Astronomical Society of Japan)
(pISSN: 0004-6264, eISSN: 2053-051X)

ISSN (任意): 0004-6264
ISSN: 0004-6264 (pISSN: 0004-6264, eISSN: 2053-051X)
Title: Publications of the Astronomical Society of Japan
Publisher: Oxford University Press
 (IEEE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 59 [継承]
(必須): sp2 [継承]
(必須): S401 S410 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2007年 10月 1日 (平成 19年 10月 1日) [継承]
URL (任意): https://ui.adsabs.harvard.edu/abs/2007PASJ...59S.401O [継承]
DOI (任意): 10.1093/pasj/59.sp2.S401    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意): 1.(英) %D: 2007  (日)    [継承]
2.(英) %=: eprint: arXiv:0705.4144  (日)    [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● T. Onaka, H. Matsuhara, T. Wada, N. Fujishiro, H. Fujiwara, M. Ishigaki, D. Ishihara, Y. Ita, H. Kataza, W. Kim, T. Matsumoto, H. Murakami, Y. Ohyama, Shinki Oyabu, I. Sakon, T. TanabÉ, T. Takagi, K. Uemizu, M. Ueno, F. Usui, H. Watarai, M. Cohen, K. Enya, T. Ootsubo, P. C. Pearson, N. Takeyama, T. Yamamuro and Y. Ikeda : The Infrared Camera (IRC) for AKARI -- Design and Imaging Performance, Publications of the Astronomical Society of Japan, Vol.59, No.sp2, S401-S410, 2007.
欧文冊子 ● T. Onaka, H. Matsuhara, T. Wada, N. Fujishiro, H. Fujiwara, M. Ishigaki, D. Ishihara, Y. Ita, H. Kataza, W. Kim, T. Matsumoto, H. Murakami, Y. Ohyama, Shinki Oyabu, I. Sakon, T. TanabÉ, T. Takagi, K. Uemizu, M. Ueno, F. Usui, H. Watarai, M. Cohen, K. Enya, T. Ootsubo, P. C. Pearson, N. Takeyama, T. Yamamuro and Y. Ikeda : The Infrared Camera (IRC) for AKARI -- Design and Imaging Performance, Publications of the Astronomical Society of Japan, Vol.59, No.sp2, S401-S410, 2007.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.88, Max(EID) = 372500, Max(EOID) = 996244.