『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=359220)

EID=359220EID:359220, Map:0, LastModified:2021年4月26日(月) 16:19:27, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[倉園 久生], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Kurazono (日) 倉園 (読) くらぞの [継承]
(必須): (英) Hisao (日) 久生 (読) ひさお [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨):
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) (日) 農学博士 (読)
授与組織 (推奨): 大阪府立大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1986年 3月 20日 (昭和 61年 3月 20日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨):
出身大学2 (推奨):
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 2019年9月 1日〜)  教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 2019年9月 1日〜)  徳島大学.研究支援・産官学連携センター (2010年7月16日〜) [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨):
本籍 (推奨):
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨): 倉園 久生 ([顔写真]) [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.16197890800 [継承]
Researchmap (推奨):
ORCID (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 倉園 久生, Hisao Kurazono, [Email] (電子メール), [職名・学位] 教授・農学博士, [専門分野] (@.field), [所属学会] 社団法人 日本獣医学会日本細菌学会・日米医学協力研究会・日本感染症学会・日本熱帯医学会・日本細菌学会中国・四国支部・日本食品微生物学会・日本細菌学会関西支部・日本細菌学会北海道支部会, [社会活動] 独立行政法人日本学術振興会・ニッポンハム食の未来財団, [研究テーマ] (@.theme), [キーワード] (@.keyword), [共同研究可能テーマ] (@.collaborate)
欧文冊子 ● [Name] Hisao Kurazono, [Email] (電子メール), [Title, Degree] Professor農学博士, [Field of Study] (@.field), [Academic Society] the Japanese Society of Veterinary ScienceJapanese Society for Bacteriology日米医学協力研究会The Japanese Association for Infectious Diseases日本熱帯医学会日本細菌学会中国・四国支部Japanese Society of Food Microbiology日本細菌学会関西支部日本細菌学会北海道支部会, [Social Activity] Japan Society for the Promotion of Scienceニッポンハム食の未来財団, [Theme of Study] (@.theme), [Keyword] (@.keyword), [Collaboratible] (@.collaborate)

関連情報

この個人(倉園 久生)を参照している情報

閲覧【学会活動】…(9) 閲覧【社会活動】…(2) 閲覧【社会連携】…(6) 閲覧【組織】…(2)
閲覧【著作】…(140) 閲覧【履歴】…(30)

この個人(倉園 久生)が所有している情報

閲覧【画像】…(1) 閲覧【学会活動】…(9) 閲覧【個人】…(1) 閲覧【社会活動】…(2)
閲覧【社会連携】…(6) 閲覧【著作】…(138) 閲覧【履歴】…(30)

この個人(倉園 久生)が権限を持つ情報

閲覧【学会活動】…(9) 閲覧【社会活動】…(2) 閲覧【社会連携】…(6) 閲覧【著作】…(142)
閲覧【履歴】…(30)
Number of session users = 2, LA = 0.60, Max(EID) = 376405, Max(EOID) = 1008141.