『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=358271)

EID=358271EID:358271, Map:0, LastModified:2019年8月26日(月) 08:20:10, Operator:[佐田 政隆], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[佐田 政隆], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
学科・専攻 (必須): 1.徳島大学 [継承]
学位 (必須): 課程博士
学位名称 (必須): 医学博士/[博士]
学位正式名称 (必須): (英) (日) 医学博士 (読) [継承]
[継承]
[継承]
言語 (推奨):
氏名 (必須):
題名 (必須): (英) The ratio of contrast medium volume to estimated glomerular filtration rate as a predictor of contrast-induced nehropathy after endovascular aortic repair  (日) ステントグラフト内挿入後の造影剤腎症発症の予測因子としての造影剤使用量と推定糸球体濾過率比   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
年月日 (必須): 西暦 2018年 3月 23日 (平成 30年 3月 23日) [継承]
指導教員 (必須): 1.北川 哲也 [継承]
指導協力教員 (任意):
審査教員 (必須): 1.佐田 政隆 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学]) [継承]
2.阪上 浩 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.栄養科学部門.医科栄養学系.代謝栄養学]/[徳島大学.糖尿病臨床・研究開発センター]) [継承]
3.松久 宗英 ([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門]/徳島大学病院アンチエイジングセンター センター長(併任)) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● [課程博士] : (氏名) : ステントグラフト内挿入後の造影剤腎症発症の予測因子としての造影剤使用量と推定糸球体濾過率比, 2018年3月, 北川 哲也 [佐田 政隆, 阪上 浩, 松久 宗英].
欧文冊子 ● [課程博士] : (氏名) : The ratio of contrast medium volume to estimated glomerular filtration rate as a predictor of contrast-induced nehropathy after endovascular aortic repair, 2018年3月, 北川 哲也 [佐田 政隆, 阪上 浩, 松久 宗英].

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.47, Max(EID) = 374947, Max(EOID) = 1004784.