『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=353055)

EID=353055EID:353055, Map:0, LastModified:2019年10月16日(水) 15:57:20, Operator:[伊賀 弘起], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[伊賀 弘起], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨): 依頼 [継承]
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨): 教育 [継承]
共著種別 (推奨): 学内共著 (徳島大学内研究者との共同研究 (学外研究者を含まない)) [継承]
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.伊賀 弘起 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健教育学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.日野出 大輔 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健衛生学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健基礎学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.ロディス オマー ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健衛生学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.河野 文昭 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.総合診療歯科学]/[徳島大学.病院.中央診療施設等.総合歯科診療部])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 交換留学生プログラムに導入したヒト型患者ロボットによる歯科衛生士の態度・技能教育の試み   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 歯学部はフィンランドの歯科衛生士養成機関であるメトロポリア応用科学大学と学術協定を締結し,グローカルな人材育成に取り組んできた.その一つとして毎年,交換留学生の派遣・受入プログラムを実施している.本研究では平成29年度の受入留学生を対象にヒト型患者ロボット(シムロイドⓇ)を用いて英語による態度・技能教育プログラムを実施したのでその概要と成果および今後の展開について発表する.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) (日) 平成30年度 全学FD推進プログラム 大学教育カンファレンス in 徳島 発表抄録集 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): 30 31 [継承]
都市 (必須): 徳島 (Tokushima/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2018年 12月 26日 (平成 30年 12月 26日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 伊賀 弘起, 日野出 大輔, ロディス オマー, 河野 文昭 : 交換留学生プログラムに導入したヒト型患者ロボットによる歯科衛生士の態度・技能教育の試み, 平成30年度 全学FD推進プログラム 大学教育カンファレンス in 徳島 発表抄録集, 30-31, 2018年12月.
欧文冊子 ● Hiroki Iga, Daisuke Hinode, Omar Maningo Rodis and Fumiaki Kawano : 交換留学生プログラムに導入したヒト型患者ロボットによる歯科衛生士の態度・技能教育の試み, 平成30年度 全学FD推進プログラム 大学教育カンファレンス in 徳島 発表抄録集, 30-31, Dec. 2018.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.97, Max(EID) = 360884, Max(EOID) = 966589.