『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=352960)

EID=352960EID:352960, Map:0, LastModified:2019年8月1日(木) 20:35:23, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[近藤 和也], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.武知 浩和
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.森本 雅美
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.鳥羽 博明 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.先端医学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.胸部・内分泌・腫瘍外科学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Sasa Soichiroh (日) 笹 聡一郎 (読) ささ そういちろう
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
5. (英) Aoyama Mariko (日) 青山 万理子 (読) あおやま まりこ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
6. (英) (日) 井上 寛章 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.兼松 美幸
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.井上 聖也 ([徳島大学.病院.先端医科医療開発研究プロジェクト]/[徳島大学.病院.診療科.外科.食道・乳腺甲状腺外科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
9.吉田 卓弘 ([徳島大学.病院.診療科.外科.食道・乳腺甲状腺外科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10.丹黒 章 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.胸部・内分泌・腫瘍外科学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) HER2 type乳癌初期治療時におけるアンスラサイクリン系抗癌剤回避レジメンの有効性   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) (日) 第17回日本臨床腫瘍学会学術集会 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
都市 (必須):
年月日 (必須): 西暦 2019年 7月 18日 (令和 元年 7月 18日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 武知 浩和, 森本 雅美, 鳥羽 博明, 笹 聡一郎, 青山 万理子, 井上 寛章, 兼松 美幸, 井上 聖也, 吉田 卓弘, 丹黒 章 : HER2 type乳癌初期治療時におけるアンスラサイクリン系抗癌剤回避レジメンの有効性, 第17回日本臨床腫瘍学会学術集会, 2019年7月.
欧文冊子 ● Hirokazu Takechi, Masami Morimoto, Hiroaki Toba, Soichiroh Sasa, Mariko Aoyama, 井上 寛章, Miyuki Kanematsu, Seiya Inoue, Takahiro Yoshida and Akira Tangoku : HER2 type乳癌初期治療時におけるアンスラサイクリン系抗癌剤回避レジメンの有効性, 第17回日本臨床腫瘍学会学術集会, July 2019.

関連情報

Number of session users = 6, LA = 2.40, Max(EID) = 382804, Max(EOID) = 1022461.