『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=348499)

EID=348499EID:348499, Map:0, LastModified:2018年12月10日(月) 15:02:32, Operator:[久保 智裕], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[久保 智裕], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース.電気電子システム講座 (2006年4月1日〜) [継承]
2.徳島大学.工学部.電気電子工学科.電気電子システム講座 [継承]
3.徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野 (2017年4月1日〜) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Ogawa Shintarou (日) 小川 慎太郎 (読) おがわ しんたろう
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
2. (英) Moriwaki Shin (日) 森脇 真 (読) もりわき しん
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
3. (英) Miyaji Kohei (日) 宮地 晃平 (読) みやじ こうへい
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
4.久保 智裕 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気電子システム講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 超音波センサを用いたトロリポールの誘導制御   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 車両が架線と平行な方向へ進まない場合での接続について,予測動作を含む方法と振り上げ中も位置制御を行う方法の2つを提案し,その有効性を実験により検証する.実験1では,モータの回転角度を調整してポールを動かしている.ポールを振り上げて接続する際に生じた時間による架線からのずれをそれまでの走行経路から算出し,目標値に補正を加えることで接続を行う.実験2では,モータの速度制御により位置制御を行い,ポールを振り上げている間も常にポールが架線の直下にあるようにしている.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 計測自動制御学会 [継承]
誌名 (必須): 計測自動制御学会四国支部学術講演会論文集
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 30 [継承]
(必須):
都市 (必須): 松山 (Matsuyama/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2018年 12月 1日 (平成 30年 12月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 小川 慎太郎, 森脇 真, 宮地 晃平, 久保 智裕 : 超音波センサを用いたトロリポールの誘導制御, 計測自動制御学会四国支部学術講演会論文集, Vol.1, No.30, (頁), 2018年12月.
欧文冊子 ● Shintarou Ogawa, Shin Moriwaki, Kohei Miyaji and Tomohiro Kubo : 超音波センサを用いたトロリポールの誘導制御, Proceedings of Shikoku Branch Conference of Society of Instrument and Control Engineers, Vol.1, No.30, (頁), Dec. 2018.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.56, Max(EID) = 372614, Max(EOID) = 996873.