『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=346472)

EID=346472EID:346472, Map:0, LastModified:2019年8月2日(金) 12:27:14, Operator:[金澤 裕樹], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[金澤 裕樹], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨): 国内共著 (徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない)) [継承]
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.金澤 裕樹 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.放射線科学系.医用画像情報科学]/徳島大学大学院医歯薬学研究部医用画像情報科学分野)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Kinjoh Yuki (日) 金城 佑奎 (読) きんじょう ゆうき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
3.原田 雅史 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.放射線医学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.林 裕晃
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Taniguchi Yo (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) Bito Yoshitaka (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.松元 友暉 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.先端臨床医学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.放射線医学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8. (英) Ono Masaharu (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Construction of voxel-based morphometry of R1 and R2* derived from quantitative parameter mapping  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) The aim of our study is to construct of VBM using relaxation rate derived from QPM magnetic resonance imaging, i.e., novel Synthetic MRI. VBM of relaxation rates derived from QPM enable to made high quality and accuracy region matching for quantitative analysis of hemodynamic in brain.  (日)    [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): (英) JSMRM2018 (日) (読) [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 第46回日本磁気共鳴医学会大会 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須):
都市 (必須): 金沢 (Kanazawa/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2018年 9月 初日 (平成 30年 9月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Yuki Kanazawa, Yuki Kinjoh, Masafumi Harada, Hiroaki Hayashi, Yo Taniguchi, Yoshitaka Bito, Yuki Matsumoto and Masaharu Ono : Construction of voxel-based morphometry of R1 and R2* derived from quantitative parameter mapping, 第46回日本磁気共鳴医学会大会, (巻), (号), (頁), Sep. 2018.
欧文冊子 ● Yuki Kanazawa, Yuki Kinjoh, Masafumi Harada, Hiroaki Hayashi, Yo Taniguchi, Yoshitaka Bito, Yuki Matsumoto and Masaharu Ono : Construction of voxel-based morphometry of R1 and R2* derived from quantitative parameter mapping, 第46回日本磁気共鳴医学会大会, (巻), (号), (頁), Sep. 2018.

関連情報

Number of session users = 3, LA = 2.46, Max(EID) = 383315, Max(EOID) = 1024568.