『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=345235)

EID=345235EID:345235, Map:0, LastModified:2018年8月29日(水) 12:00:11, Operator:[上野 勝利], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[上野 勝利], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
報道団体 (必須): (英) (日) 三好市役所総務部秘書広報課 (読) [継承]
メディア (必須): (英) (日) 市報みよし (2010年2月号No.48, p. 17) (読) [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学.地域防災無線研究会 (2006年10月初日〜) [継承]
2.徳島大学.工学部.建設工学科 [継承]
報道対象 (必須): 1.上野 勝利 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.防災科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座]/[徳島大学.人と地域共創センター]) [継承]
カテゴリ (必須): 社会貢献 [継承]
題名 (必須): (英)   (日) 災害時の情報通信を考える   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 地域防災力の強化と災害時の情報通信のあり方を考えることを目的に,1 月 24 日,池田総合体育館において防災フォーラムが開催され, 講演やパネルディスカッションが行われました. パネルディスカッションでは,徳島大学大学院の上野勝利准教授をコーディネーターに,出席したパネリストらから災害時の情報通信の有効な手段の1つとしてアマチュア無線が活用された実例が紹介され,今後の課題などが話し合われました.   [継承]
年月日 (必須): 西暦 2010年 2月 10日 (平成 22年 2月 10日) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ●
欧文冊子 ●

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.25, Max(EID) = 392241, Max(EOID) = 1059776.