『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=345195)

EID=345195EID:345195, Map:0, LastModified:2018年8月28日(火) 18:19:54, Operator:[松井 尚子], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[松井 尚子], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1. (英) Kenta Hanada (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.松井 尚子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.社会医学系.医療教育学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.野寺 裕之
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Daisuke Kuzume (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.佐藤 健太
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) Naoki Iwasa (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) Yuki Unai (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8. (英) Waka Saka (日) 酒井 和香 (読) さかい わか
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
9.宮﨑 由道
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10. (英) Hiroki Yamazaki (日) 山﨑 博輝 (読) やまざき ひろき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
11.大崎 裕亮 ([徳島大学.病院.診療科.内科.脳神経内科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
12.古川 貴大
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
13. (英) Masahiro Yamasaki (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
14.和泉 唯信 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.臨床神経科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.脳神経内科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
15. (英) Susumu Kusunoki (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
16.有澤 孝吉 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.社会医学系.予防医学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
17.梶 龍兒
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Guillain-Barre syndrome in a local area in Japan, 2006-2015: An epidemiological and clinical study of 108 patients  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) XX World Congress of Neurology (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
都市 (必須):
年月日 (必須): 西暦 2017年 9月 18日 (平成 29年 9月 18日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Hanada Kenta, Naoko Matsui, Hiroyuki Nodera, Kuzume Daisuke, Kenta Sato, Iwasa Naoki, Unai Yuki, Saka Waka, Yoshimichi Miyazaki, Yamazaki Hiroki, Yusuke Osaki, Takahiro Furukawa, Yamasaki Masahiro, Yuishin Izumi, Kusunoki Susumu, Kokichi Arisawa and Ryuji Kaji : Guillain-Barre syndrome in a local area in Japan, 2006-2015: An epidemiological and clinical study of 108 patients, XX World Congress of Neurology, Sep. 2017.
欧文冊子 ● Hanada Kenta, Naoko Matsui, Hiroyuki Nodera, Kuzume Daisuke, Kenta Sato, Iwasa Naoki, Unai Yuki, Saka Waka, Yoshimichi Miyazaki, Yamazaki Hiroki, Yusuke Osaki, Takahiro Furukawa, Yamasaki Masahiro, Yuishin Izumi, Kusunoki Susumu, Kokichi Arisawa and Ryuji Kaji : Guillain-Barre syndrome in a local area in Japan, 2006-2015: An epidemiological and clinical study of 108 patients, XX World Congress of Neurology, Sep. 2017.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.63, Max(EID) = 373348, Max(EOID) = 998911.