『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=339151)

EID=339151EID:339151, Map:0, LastModified:2018年5月16日(水) 14:07:49, Operator:[米倉 大介], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[米倉 大介], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨): 単独著作 (徳島大学内の単一の研究グループ(研究室等)内の研究 (単著も含む)) [継承]
学究種別 (推奨): 博士前期課程学生による研究報告 [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.機械創造システム工学コース.生産システム講座 (2006年4月1日〜) [継承]
2.徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.生産工学分野 (2017年4月1日〜) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Kanda Ryuchu (日) 神田 隆柱 (読) かんだ りゅうちゅう
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
2.米倉 大介 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.生産工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.生産工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Study on contact angle of tool steel surface treated by electron beam alloying technique  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) Abstract Book for 8th International Conference on Advanced Materials Development and Performance (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): 94 94 [継承]
都市 (必須): Pune (Pune/[インド]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2017年 7月 13日 (平成 29年 7月 13日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
CRID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Ryuchu Kanda and Daisuke Yonekura : Study on contact angle of tool steel surface treated by electron beam alloying technique, Abstract Book for 8th International Conference on Advanced Materials Development and Performance, 94, Pune, July 2017.
欧文冊子 ● Ryuchu Kanda and Daisuke Yonekura : Study on contact angle of tool steel surface treated by electron beam alloying technique, Abstract Book for 8th International Conference on Advanced Materials Development and Performance, 94, Pune, July 2017.

関連情報

Number of session users = 17, LA = 1.19, Max(EID) = 389768, Max(EOID) = 1054326.