『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=336338)

EID=336338EID:336338, Map:0, LastModified:2018年2月17日(土) 07:17:04, Operator:[中野 晋], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[中野 晋], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨): 国内共著 (徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない)) [継承]
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.環境防災研究センター (2004年4月1日〜) [継承]
2.徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.建設創造システム工学コース.環境整備工学講座 (2006年4月1日〜) [継承]
著者 (必須): 1.湯浅 恭史 ([徳島大学.環境防災研究センター.危機管理研究部門]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座]/[徳島大学.工学部.建設工学科.環境整備工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.中野 晋 ([徳島大学.環境防災研究センター]/[徳島大学.環境防災研究センター.防災研究部門]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Shimada Keisuke (日) 島田 敬祐 (読) しまだ けいすけ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Tanaka Yuuki (日) 田中 勇気 (読) たなか ゆうき
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
題名 (必須): (英) IMPROVEMENT OF MUNICIPAL BUSINESS CONTINUITY PLAN USING SELF-CHECK SHEETS AND FUTURE ISSUES  (日) 自己チェックシートによる自治体BCPの改善と今後の課題   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) The state of formulation of municipal business continuity plan is improving according to government guidelines. However, training and review based on business continuity plan are not sufficient. We created self-check sheets for municipal officials to check their own business continuity plans,extract issues,and it easy to review. Begining in 2015,municipality business continuity plan workshop utilizing this self-check sheet is held for municipalities in Tokushima prefecture.From the experience of the 2016 Kumamoto earthquakes, it is pointed out the need to clarify the both systems for support and for receiving support in the business continuity plan. Therefore,we present a framework of a new self-check sheet considering both systems, and discuss future issues.  (日) 「市町村のための業務継続計画作成ガイド」の公表を受け,市町村のBCP策定率は確実に向上しているが,BCPに基づく訓練やBCPの見直しは十分でない.著者らは,自治体のBCP担当者が自らのBCPを点検して課題抽出を行い,見直しを容易にできるためのBCPチェックシートを作成した.これは上記ガイドを参考に,業務継続に必須である6要素と,BCPの策定・運用体制とBCPの継続的改善の2つを加えた8要素について短時間で点検できるように工夫している.平成27年度から徳島県内市町村のBCP担当者を対象に,地域別のBCP研修会を実施している.チェックシートを活用して自らのBCPの点検を行った上で,BCPの概要と点検結果について他の自治体担当者に説明し,地域内の自治体間で相互にBCPの内容に意見交換した.熊本地震の反省からBCPに応援・受援体制を明記する必要性が指摘されており,自治体間でBCPを相互理解することは応援・受援体制構築の基本である.そこで,応援・受援体制を考慮した新たなチェックシートの枠組みについても提示する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Municipality (日) 自治体 (読) じちたい [継承]
2. (英) business continuity plan (日) 業務継続計画 (読) ぎょうむけいぞくけいかく [継承]
3. (英) Self check sheet (日) 自己チェックシート (読) じこちぇっくしーと [継承]
発行所 (推奨): (英) (日) 土木学会 安全問題委員会 (読) [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 安全問題討論会'17 資料集 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): 213 218 [継承]
都市 (必須):
年月日 (必須): 西暦 2017年 11月 28日 (平成 29年 11月 28日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 湯浅 恭史, 中野 晋, 島田 敬祐, 田中 勇気 : 自己チェックシートによる自治体BCPの改善と今後の課題, 安全問題討論会'17 資料集, 213-218, 2017年11月.
欧文冊子 ● Yasufumi Yuasa, Susumu Nakano, Keisuke Shimada and Yuuki Tanaka : IMPROVEMENT OF MUNICIPAL BUSINESS CONTINUITY PLAN USING SELF-CHECK SHEETS AND FUTURE ISSUES, 安全問題討論会'17 資料集, 213-218, Nov. 2017.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.40, Max(EID) = 373281, Max(EOID) = 998587.