『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=321169)

EID=321169EID:321169, Map:0, LastModified:2016年11月7日(月) 23:38:42, Operator:[中野 晋], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[中野 晋], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
報道団体 (必須): 日本放送協会(NHK) [継承]
メディア (必須): (英) (日) NHK徳島放送局 (読) [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学.環境防災研究センター (2004年4月1日〜) [継承]
報道対象 (必須): 1.徳島大学.環境防災研究センター (2004年4月1日〜) [継承]
2.中野 晋 ([徳島大学.環境防災研究センター]/[徳島大学.環境防災研究センター.防災研究部門]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座]) [継承]
カテゴリ (必須): 社会貢献 [継承]
題名 (必須): (英)   (日) 防災DVDを学校に贈呈   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 徳島大学などは,県内で起きた災害や防災対策を紹介したDVDを作って県内の高校や中学校などに贈ることになり,7日贈呈式が行われました. 贈呈式は県庁で開かれ,徳島大学環境防災研究センターの中野晋センター長が,県教育委員会の美馬持仁教育長にDVDを手渡しました. 美馬教育長は「過去の歴史を学びながら,多様な災害について教えていただけるDVDで,しっかりと活用させていただきたい」と述べました. 「徳島の環境防災まちづくり」と題したこのDVDは,大学や地元企業でつくる制作委員会が,ケーブルテレビの防災番組として制作したものです. これまで県内を襲った昭和南海地震や豪雨災害,それに土砂災害などを紹介しているほか,南海トラフの巨大地震に備えた防災の取り組みを大学の専門家が解説しています.DVDは今後,県内の高校や中学校など136校に配布され,防災学習で活用されるということです. 中野センター長は「子どもの時に学んだ防災知識は大人になっても蓄積されている.最新の情報や身近で起きた災害についてもっと知ってもらい,できることがないかと考えるきっかけになれば」と話していました.   [継承]
年月日 (必須): 西暦 2016年 11月 7日 (平成 28年 11月 7日) [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) 12時のニュース,とく610など   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ●
欧文冊子 ●

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.62, Max(EID) = 375577, Max(EOID) = 1006386.