『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=319870)

EID=319870EID:319870, Map:0, LastModified:2018年3月16日(金) 21:12:23, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[外輪 健一郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨): 博士前期課程学生による研究報告 [継承]
組織 (推奨): 1.化学プロセス工学分野 (2016年4月1日〜2017年3月31日) [継承]
2.フロンティア研究センター (2005年10月1日〜2018年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Hirose Yasuhiro (日) 廣瀬 康裕 (読) ひろせ やすひろ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
2.外輪 健一郎
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.堀河 俊英 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.化学プロセス工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.化学プロセス工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.アルカンタラ アビラ ヘスース ラファエル
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) マイクロ流路を用いた試薬混合が反応収率に及ぼす影響の実験的検討   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 社団法人 化学工学会 [継承]
誌名 (必須): (英) SCEJ 48th Autumn Meeting (日) 化学工学会第48回秋季大会 (読) かがくこうがくかいだいよんじゅうはちかいしゅうきたいかい
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
都市 (必須): 徳島 (Tokushima/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2016年 9月 6日 (平成 28年 9月 6日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 廣瀬 康裕, 外輪 健一郎, 堀河 俊英, アルカンタラ アビラ ヘスース ラファエル : マイクロ流路を用いた試薬混合が反応収率に及ぼす影響の実験的検討, 化学工学会第48回秋季大会, 2016年9月.
欧文冊子 ● Yasuhiro Hirose, Ken-Ichiro Sotowa, Toshihide Horikawa and Jesus Rafael Alcantara Avila : マイクロ流路を用いた試薬混合が反応収率に及ぼす影響の実験的検討, SCEJ 48th Autumn Meeting, Sep. 2016.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.62, Max(EID) = 358248, Max(EOID) = 959237.