『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=315375)

EID=315375EID:315375, Map:0, LastModified:2019年2月25日(月) 15:45:48, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[橋本 親典], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 著書 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院理工学研究部.理工学部門.社会基盤デザイン系.構造・材料分野 (2016年4月1日〜2017年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Uji Kimitaka (日) 宇治 公隆 (読) うじ きみたか
役割 (任意): (英)   (日) 小委員会委員長   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Saeki Tatsuhiko (日) 佐伯 竜彦 (読) さえき たつひこ
役割 (任意): (英)   (日) 小委員会幹事長   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Ayano Toshiki (日) 綾野 克紀 (読) あやの としき
役割 (任意): (英)   (日) 小委員会主査幹事   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Ueno Atsushi (日) 上野 敦 (読) うえの あつし
役割 (任意): (英)   (日) 小委員会主査幹事   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) U (日) 呉 承寧 (読)
役割 (任意): (英)   (日) 小委員会主査幹事   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.橋本 親典 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.構造・材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.構造・材料講座]/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.建設創造システム工学コース.建設構造工学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 小委員会主査幹事   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) (日) .その他23名 (読)
役割 (任意): (英)   (日) 小委員会委員   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Recommendation for Design and Construction of Concrete Structure Using Copper Slag Fine Aggregate  (日) 銅スラグ細骨材を用いたコンクリートの設計施工指針   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (必須): 社団法人 土木學會 [継承]
誌名 (任意): (英) (日) コンクリートライブラリー (読) こんくりーとらいぶらりー
ISSN (任意):
[継承]
(任意): [継承]
(任意): 147 [継承]
(任意): [継承]
都市 (必須): 東京 (Tokyo/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2016年 7月 27日 (平成 28年 7月 27日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意): 1.(英) ISBN: 978-4-8106-0897-7  (日)    [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 宇治 公隆, 佐伯 竜彦, 綾野 克紀, 上野 敦, 呉 承寧, 橋本 親典, その他23名 : 銅スラグ細骨材を用いたコンクリートの設計施工指針, 社団法人 土木學會, 東京, 2016年7月.
欧文冊子 ● Kimitaka Uji, Tatsuhiko Saeki, Toshiki Ayano, Atsushi Ueno, (名) U, Chikanori Hashimoto and その他23名 : Recommendation for Design and Construction of Concrete Structure Using Copper Slag Fine Aggregate, Japan Society of Civil Engineers, Tokyo, July 2016.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.55, Max(EID) = 376450, Max(EOID) = 1008218.