『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=314408)

EID=314408EID:314408, Map:0, LastModified:2016年7月13日(水) 11:16:37, Operator:[福井 清], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[福井 清], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
カテゴリ (必須): 研究 [継承]
主催団体 (必須): 徳島大学.疾患酵素学研究センター (2007年4月1日〜2016年3月31日/->組織[徳島大学.先端酵素学研究所.次世代酵素学研究領域]) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 第9回 共同利用・共同研究 「酵素学拠点」シンポジウム-酵素学から始まる新たな創薬研究- 大村 智北里大学特別栄誉教授ノーベル生理学・医学賞受賞記念 (読) [継承]
区分1 (必須): 国内 [継承]
区分2 (必須): 主催 [継承]
種別 (必須): 学術研究会等 [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学.疾患酵素学研究センター (2007年4月1日〜2016年3月31日/->組織[徳島大学.先端酵素学研究所.次世代酵素学研究領域]) [継承]
開催者 (必須): 1.福井 清 ([徳島大学])
役割 (必須): 大会委員長 [継承]
[継承]
2.齊藤 達哉
役割 (必須): 大会委員長 [継承]
[継承]
参加者数 (必須): 130 [継承]
年月日 (必須): 西暦 2016年 3月 7日 (平成 28年 3月 7日) 〜西暦 2016年 3月 7日 (平成 28年 3月 7日) [継承]
開催地 (必須): 東京 (Tokyo/[日本国]) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 福井 清 (大会委員長), 齊藤 達哉 (大会委員長) : 疾患酵素学研究センター, 主催, 第9回 共同利用・共同研究 「酵素学拠点」シンポジウム-酵素学から始まる新たな創薬研究- 大村 智北里大学特別栄誉教授ノーベル生理学・医学賞受賞記念, 東京, 2016年3月.
欧文冊子 ● Kiyoshi Fukui (大会委員長), Tatsuya Saitoh (大会委員長) : Institute for Enzyme Research, main sponsor, 第9回 共同利用・共同研究 「酵素学拠点」シンポジウム-酵素学から始まる新たな創薬研究- 大村 智北里大学特別栄誉教授ノーベル生理学・医学賞受賞記念, Tokyo, March 2016.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.87, Max(EID) = 382164, Max(EOID) = 1020881.