『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=314133)

EID=314133EID:314133, Map:0, LastModified:2016年6月28日(火) 10:08:41, Operator:[橋本 親典], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[橋本 親典], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 報告書 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院理工学研究部.理工学部門.社会基盤デザイン系.構造・材料分野 (2016年4月1日〜2017年3月31日) [継承]
2.徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.構造・材料講座 (2016年4月1日〜) [継承]
著者 (必須): 1.橋本 親典 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.構造・材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.構造・材料講座]/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.建設創造システム工学コース.建設構造工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 2.フライアッシュを使用したコンクリート 2.2 用途の拡大 2.2.1 ハイボリュームフライアッシュ再生骨材コンクリートの効果性状に関する実験的検討,2.2.2 鉱物質微粉末を細骨材の一部に混合した再生骨材モルタルの強度発現メカニズムに関する一考察   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (任意): (英) (日) (公社) 日本コンクリート工学会四国支部 (読) [継承]
誌名 (任意): (英) (日) 各種混和材料のコンクリートへの積極利用による高性能の付与に関する研究委員会報告書 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(任意): JCI S-12 [継承]
(任意): [継承]
(任意): 115 128 [継承]
都市 (任意): 高松 (Takamatsu/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2016年 3月 末日 (平成 28年 3月 末日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 橋本 親典 : 2.フライアッシュを使用したコンクリート 2.2 用途の拡大 2.2.1 ハイボリュームフライアッシュ再生骨材コンクリートの効果性状に関する実験的検討,2.2.2 鉱物質微粉末を細骨材の一部に混合した再生骨材モルタルの強度発現メカニズムに関する一考察, 各種混和材料のコンクリートへの積極利用による高性能の付与に関する研究委員会報告書, Vol.JCI S-12, 115-128, 高松, 2016年3月.
欧文冊子 ● Chikanori Hashimoto : 2.フライアッシュを使用したコンクリート 2.2 用途の拡大 2.2.1 ハイボリュームフライアッシュ再生骨材コンクリートの効果性状に関する実験的検討,2.2.2 鉱物質微粉末を細骨材の一部に混合した再生骨材モルタルの強度発現メカニズムに関する一考察, 各種混和材料のコンクリートへの積極利用による高性能の付与に関する研究委員会報告書, Vol.JCI S-12, 115-128, Takamatsu, March 2016.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.93, Max(EID) = 376450, Max(EOID) = 1008217.