『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=313975)

EID=313975EID:313975, Map:0, LastModified:2018年4月16日(月) 12:46:30, Operator:[橋本 親典], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[橋本 親典], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.構造・材料講座 (2016年4月1日〜) [継承]
2.徳島大学.大学院理工学研究部.理工学部門.社会基盤デザイン系.構造・材料分野 (2016年4月1日〜2017年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) oka tomoki (日) 岡 友貴 (読) おか ともき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
2.橋本 親典 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.構造・材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.構造・材料講座]/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.建設創造システム工学コース.建設構造工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.渡邉 健 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.構造・材料分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.構造・材料講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.石丸 啓輔 ([徳島大学.技術支援部.常三島技術部門.情報システムグループ]/[徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.総合技術センター])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Study on construction placement related performance evaluation and development of strength at the age of 7 days with poor quality recycled aggregate and fly ash  (日) 低度処理再生骨材およびフライアッシュを使用したコンクリートの施工性能および初期強度発現性状に関する実験的検討   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 再生骨材H,M,LのJIS規格制定以降,再生骨材コンクリートに関して様々な研究がなされてきた.しかしながら再生骨材Lを用いた施工性能に関する研究報告はほとんどない.本研究では,低度処理再生骨材およびフライアッシュを用いたコンクリートに対し,施工性能に関する実験的検討を行った. その結果,粗骨材の一部あるいは全量を再生粗骨材に置換することにより施工性能の向上が確認できた.また,FA混和による施工性向上も確認することができた.また,初期強度性状に関しては,FA無混和よりもFA混和の配合の圧縮強度の方が大きかった.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) test for passability of concrete through obstacle in box-shaped container with vibration (日) 加振ボックス充塡試験 (読) [継承]
2. (英) tamping test (日) タンピング試験 (読) [継承]
3. (英) velocity passing through several bar-obstacles (日) 間隙通過速度 (読) [継承]
4. (英) recycled aggregate (日) 再生骨材 (読) [継承]
5. (英) fly ash (日) フライアッシュ (読) [継承]
発行所 (推奨): (英) (日) 社団法人 日本コンクリート工学会 (読) [継承]
誌名 (必須): コンクリート工学年次論文集 ([社団法人 日本コンクリート工学協会])
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 38 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 1569 1574 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2016年 6月 15日 (平成 28年 6月 15日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 岡 友貴, 橋本 親典, 渡邉 健, 石丸 啓輔 : 低度処理再生骨材およびフライアッシュを使用したコンクリートの施工性能および初期強度発現性状に関する実験的検討, コンクリート工学年次論文集, Vol.38, No.1, 1569-1574, 2016年.
欧文冊子 ● tomoki oka, Chikanori Hashimoto, Takeshi Watanabe and Keisuke ISHIMARU : Study on construction placement related performance evaluation and development of strength at the age of 7 days with poor quality recycled aggregate and fly ash, Proc.of the Japan Concrete Institute, Vol.38, No.1, 1569-1574, 2016.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.55, Max(EID) = 376482, Max(EOID) = 1008283.