『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=306049)

EID=306049EID:306049, Map:0, LastModified:2019年5月29日(水) 21:48:06, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[谷岡 哲也], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1. (英) Atsuta Asumi (日) 熱田 あすみ (読) あつた あすみ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
2.安原 由子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.看護学系.看護管理学]/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻.基礎看護学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.谷岡 哲也 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.看護学系.看護管理学]/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻.基礎看護学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Masuda Shigeaki (日) 升田 茂章 (読) ますだ しげあき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
5.飯藤 大和 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.看護学系.看護技術学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
6. (英) Motoki Kazushi (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.桑村 由美 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.看護学系.女性の健康支援看護学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.ロクシン ロザーノ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9. (英) Takase Kensaku (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Estimating an Appropriate Needle Insertion Depth to Administering Intramuscular Injection at the Dorsogluteal Site: Healthy Volunteers versus Patients with Schizophrenia  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨): 1. (英) Gluteal muscle (日) (読) [継承]
2. (英) Intramuscular Injection (日) (読) [継承]
3.超音波 (ultrasound) [継承]
4. (英) Distance from the epidermis to the under-fascia (日) (読) [継承]
5. (英) Estimating equation (日) (読) [継承]
発行所 (推奨): (英) International Information Institude (日) (読) [継承]
誌名 (必須): (英) Proceeding of the Seventh International Conference on Infomation (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): 61 64 [継承]
都市 (必須): (英) Taipei, Taiwan (日) (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2015年 11月 26日 (平成 27年 11月 26日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Asumi Atsuta, Yuko Yasuhara, Tetsuya Tanioka, Shigeaki Masuda, Hirokazu Ito, Kazushi Motoki, Yumi Kuwamura, Rozzano De Castro Locsin and Kensaku Takase : Estimating an Appropriate Needle Insertion Depth to Administering Intramuscular Injection at the Dorsogluteal Site: Healthy Volunteers versus Patients with Schizophrenia, Proceeding of the Seventh International Conference on Infomation, 61-64, Taipei, Taiwan, Nov. 2015.
欧文冊子 ● Asumi Atsuta, Yuko Yasuhara, Tetsuya Tanioka, Shigeaki Masuda, Hirokazu Ito, Kazushi Motoki, Yumi Kuwamura, Rozzano De Castro Locsin and Kensaku Takase : Estimating an Appropriate Needle Insertion Depth to Administering Intramuscular Injection at the Dorsogluteal Site: Healthy Volunteers versus Patients with Schizophrenia, Proceeding of the Seventh International Conference on Infomation, 61-64, Taipei, Taiwan, Nov. 2015.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.84, Max(EID) = 375682, Max(EOID) = 1006627.