『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=304828)

EID=304828EID:304828, Map:0, LastModified:2018年10月18日(木) 10:38:06, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[奥嶋 政嗣], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.エコシステムデザイン部門.社会マネジメント工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Hiroki Hori (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.奥嶋 政嗣 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.地域環境分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.地域環境講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Impact Analysis of Toll Policy for Expressway to Variable Traffic Demand for Local City with Integrated User Equilibrium Assignment Model  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): (英) Eastern Asia Society for Transportation Studies (日) (読) [継承]
誌名 (必須): (英) Proceedings of the Eastern Asia Society for Transportation Studies (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 11 [継承]
(必須): [継承]
(必須): 580 594 [継承]
都市 (必須): (英) Cebu, Philippines (日) (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2015年 9月 11日 (平成 27年 9月 11日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意): 10.11175/easts.11.580    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意): 130005117413 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 「学術論文(審査論文)」にも別データ有り EID=306566   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● Hori Hiroki and Masashi Okushima : Impact Analysis of Toll Policy for Expressway to Variable Traffic Demand for Local City with Integrated User Equilibrium Assignment Model, Proceedings of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, Vol.11, 580-594, Cebu, Philippines, Sep. 2015.
欧文冊子 ● Hori Hiroki and Masashi Okushima : Impact Analysis of Toll Policy for Expressway to Variable Traffic Demand for Local City with Integrated User Equilibrium Assignment Model, Proceedings of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, Vol.11, 580-594, Cebu, Philippines, Sep. 2015.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 1.13, Max(EID) = 376481, Max(EOID) = 1008276.