『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=304377)

EID=304377EID:304377, Map:0, LastModified:2021年3月2日(火) 14:55:37, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[竹内 祐子], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 (2004年4月1日〜2015年3月31日) [継承]
2.徳島大学.歯学部.歯学科.基礎口腔科学講座.分子薬理学 (歯科薬理学講座) (〜2020年6月30日) [継承]
著者 (必須): 1.石川 康子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Pieczonka Tomasz (日) Pieczonka Tomasz (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Bragiel Aneta (日) Bragiel Aneta (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Yabuuchi Satsuki (日) 薮内 さつき (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.竹内 祐子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.柳沢 志津子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) Fukuta Kana (日) 福田 佳奈 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.吉岡 昌美
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Satellite Symposia "29th Salivary Gland Research Forum"  (日) サテライトシンポジウム"第29回唾液腺談話会・未来へと続く軌跡"   [継承]
副題 (任意): (英) Development of artificial saliva using whey  (日) 乳製品副産物による人工唾液の開発   [継承]
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) The 57th Annual Meeting of Japanese Association for Oral Biology (日) 第57回歯科基礎医学会学術大会ならびに総会 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
都市 (必須): 新潟 (Niigata/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2015年 9月 11日 (平成 27年 9月 11日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
CRID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 石川 康子, Pieczonka Tomasz, Bragiel Aneta, 薮内 さつき, 竹内 祐子, 柳沢 志津子, 福田 佳奈, 吉岡 昌美 : サテライトシンポジウム"第29回唾液腺談話会・未来へと続く軌跡", --- 乳製品副産物による人工唾液の開発 ---, 第57回歯科基礎医学会学術大会ならびに総会, 2015年9月.
欧文冊子 ● Yasuko Ishikawa, Tomasz Pieczonka, Aneta Bragiel, Satsuki Yabuuchi, Yuko Takeuchi, Shizuko Yanagisawa, Kana Fukuta and Masami Yoshioka : Satellite Symposia "29th Salivary Gland Research Forum", --- Development of artificial saliva using whey ---, The 57th Annual Meeting of Japanese Association for Oral Biology, Sep. 2015.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.49, Max(EID) = 407829, Max(EOID) = 1104850.