『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=303671)

EID=303671EID:303671, Map:0, LastModified:2015年9月7日(月) 17:01:35, Operator:[福井 清], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[福井 清], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (必須): 1.学校法人 北里研究所.北里大学.北里生命科学研究所
研究者 (必須): 1. (英) (日) 廣瀬 友靖 (読) ひろせ ともやす [継承]
2. (英) (日) 砂塚 敏明 (読) すなづか としあき [継承]
3. (英) (日) 戸口 翔平 (読) とぐち しょうへい [継承]
[継承]
2.疾患酵素学研究センター (2007年4月1日〜2016年3月31日/->組織[徳島大学.先端酵素学研究所.次世代酵素学研究領域])
研究者 (必須): 1.福井 清 ([徳島大学]) [継承]
2.谷口 寿章 [継承]
3.真板 宣夫 ([徳島大学.先端酵素学研究所.次世代酵素学研究領域]) [継承]
4.頼田 和子 [継承]
[継承]
種別 (必須): 他大学·他学部との共同研究 [継承]
テーマ (必須): (英)   (日) In situ click chemistryを利用した微生物由来二次代謝産物からのDAO阻害剤探索   [継承]
期間 (必須): 西暦 2014年 4月 1日 (平成 26年 4月 1日) 〜西暦 2015年 3月 31日 (平成 27年 3月 31日) [継承]
区分 (任意):
金額 (推奨): 1.500.0千円 [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 学校法人 北里研究所 北里大学 北里生命科学研究所 (廣瀬 友靖, 砂塚 敏明, 戸口 翔平), 疾患酵素学研究センター (福井 清, 谷口 寿章, 真板 宣夫, 頼田 和子), In situ click chemistryを利用した微生物由来二次代謝産物からのDAO阻害剤探索, 2014年4月〜2015年3月.
欧文冊子 ● Kitasato Institute for Life Sciences, Kitasato University, The Kitasato Institute (廣瀬 友靖, 砂塚 敏明, 戸口 翔平), Institute for Enzyme Research (Kiyoshi Fukui, Hisaaki Taniguchi, Nobuo Maita, Kazuko YORITA), In situ click chemistryを利用した微生物由来二次代謝産物からのDAO阻害剤探索, April 2014-March 2015.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.40, Max(EID) = 360814, Max(EOID) = 966431.