『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=300573)

EID=300573EID:300573, Map:0, LastModified:2018年5月15日(火) 13:37:20, Operator:[大髙 章], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[重永 章], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨): 博士前期課程学生による研究報告 [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学.薬学部.薬学科.総合薬学講座.総合薬学研究推進学 (2015年4月1日〜) [継承]
2.徳島大学.薬学研究科 (2004年4月1日〜) [継承]
3.徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.総合薬学教育学系.総合薬学研究推進学 (2015年4月1日〜) [継承]
4.徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.機能分子合成薬学 (2015年4月1日〜) [継承]
5.徳島大学.薬学部.創製薬科学科.創薬学講座.機能分子合成薬学 (2006年4月1日〜) [継承]
6.徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.統合医薬創製科学系.創薬生命工学 (2015年4月1日〜) [継承]
7.徳島大学.薬学部.薬学科.医薬資源学講座 (医薬創薬教育研究センター).創薬生命工学 (2006年4月1日〜) [継承]
8.徳島大学.薬学研究科.附属医薬創製教育研究センター (2006年4月1日〜) [継承]
著者 (必須): 1. (英) Morisaki Takuya (日) 森崎 巧也 (読) もりさき たくや
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
2. (英) Denda Masaya (日) 傳田 将也 (読) でんだ まさや
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
3.辻 大輔
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Yamamoto Jun (日) 山本 純 (読) やまもと じゅん
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
5. (英) Orihara Kensuke (日) 折原 賢祐 (読) おりはら けんすけ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
6.猪熊 翼 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.薬品製造化学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.伊藤 孝司
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.宍戸 宏造
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9.重永 章
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10.大髙 章 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.機能分子合成薬学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 標的タンパク質の効率的精製および選択的ラベル化を可能とするケミカルツールの開発研究   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) (日) 第三十一回若手化学者のための化学道場 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
都市 (必須): 淡路 (Awaji/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2015年 8月 27日 (平成 27年 8月 27日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
CRID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 森崎 巧也, 傳田 将也, 辻 大輔, 山本 純, 折原 賢祐, 猪熊 翼, 伊藤 孝司, 宍戸 宏造, 重永 章, 大髙 章 : 標的タンパク質の効率的精製および選択的ラベル化を可能とするケミカルツールの開発研究, 第三十一回若手化学者のための化学道場, 2015年8月.
欧文冊子 ● Takuya Morisaki, Masaya Denda, Daisuke Tsuji, Jun Yamamoto, Kensuke Orihara, Tsubasa Inokuma, Kouji Itou, Kozo Shishido, Akira Shigenaga and Akira Otaka : 標的タンパク質の効率的精製および選択的ラベル化を可能とするケミカルツールの開発研究, 第三十一回若手化学者のための化学道場, Aug. 2015.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.79, Max(EID) = 408597, Max(EOID) = 1106977.