『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=299303)

EID=299303EID:299303, Map:0, LastModified:2015年8月19日(水) 08:42:27, Operator:[吉永 哲哉], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[吉永 哲哉], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.保健科学部門.医用情報科学講座.医用画像機器工学 (2008年4月1日〜2015年3月31日) [継承]
研究者 (必須): 1.吉永 哲哉 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.放射線科学系.医用画像機器工学]) [継承]
2.上田 哲史 ([徳島大学.情報センター]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座]) [継承]
種別 (必須): 1.国内 [継承]
出資団体 (必須): (英) AMED (日) 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 (読) [継承]
予算名 (必須): (英) (日) 医療分野研究成果展開事業 (産学共創基礎基盤研究プログラム) (読) [継承]
予算名2 (推奨):
番号 (推奨):
課題 (必須): (英)   (日) 「バイオメディカル光イメージングにおける数理モデルと画像再構成」分担   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 研究の目的は,精度の高い画像を高速に再構成できる逆問題解法を開発することにある.研究開発分担者が考案したCT画像再構成法として,非線形ハイブリッドシステムを用いた方法がある.少数方向の投影データにも係らず品質の高い再構成画像が得られることに特長があり,OTへの応用が可能である.乗法的 Euler 法などによる離散化法を適用することで演算の高速化を実現させ,高品質と高速性を兼ね備えたOT逆問題解法を開発する.   [継承]
金額 (推奨): 1.143.0千円 [継承]
期間 (必須): 西暦 2015年 4月 初日 (平成 27年 4月 初日) 〜西暦 2016年 3月 末日 (平成 28年 3月 末日) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 吉永 哲哉, 上田 哲史 : 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構, 医療分野研究成果展開事業 (産学共創基礎基盤研究プログラム)・(予算名2), 「バイオメディカル光イメージングにおける数理モデルと画像再構成」分担, 2015年4月〜2016年3月.
欧文冊子 ● Tetsuya Yoshinaga and Tetsushi Ueta : AMED, 医療分野研究成果展開事業 (産学共創基礎基盤研究プログラム)(予算名2), 「バイオメディカル光イメージングにおける数理モデルと画像再構成」分担, April 2015-March 2016.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.45, Max(EID) = 374807, Max(EOID) = 1004448.