『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=288817)

EID=288817EID:288817, Map:0, LastModified:2014年12月16日(火) 17:05:12, Operator:[渡辺 公次郎], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[渡辺 公次郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
カテゴリ (必須): 研究 [継承]
団体 (必須): (英) Japan Association for Human and Environmental Symbiosis (日) 日本環境共生学会 (読) にほんかんきょうきょうせいがっかい [継承]
名称 (必須): (英) Best Presentation, 17th Annual Meeting of JAHES 2014 (日) 第17回学術大会優秀発表賞 (読) [継承]
組織 (推奨):
受賞者 (必須): 1.渡辺 公次郎 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.地域環境分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.地域環境講座])
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.山中 英生 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.地域環境分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.地域環境講座])
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.近藤 光男
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Ise Chihiro (日) 伊勢 千尋 (読) いせ ちひろ
学籍番号 (推奨):
[継承]
テーマ (必須): (英) A Study on the Consciousness of Residential Relocation in the Area with Tsunami Risk  (日) 津波リスクが存在する地域における転居意識に関する研究   [継承]
年月日 (必須): 西暦 2014年 9月 27日 (平成 26年 9月 27日) [継承]
指導教員 (推奨):
備考 (任意): 1.(英) Oral Presentation  (日) 口頭発表,個人の部   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 渡辺 公次郎, 山中 英生, 近藤 光男, 伊勢 千尋 : 津波リスクが存在する地域における転居意識に関する研究, 第17回学術大会優秀発表賞, 日本環境共生学会, 2014年9月.
欧文冊子 ● Kojiro WATANABE, Hideo Yamanaka, Akio Kondo and Chihiro Ise : A Study on the Consciousness of Residential Relocation in the Area with Tsunami Risk, Best Presentation, 17th Annual Meeting of JAHES 2014, Japan Association for Human and Environmental Symbiosis, Sep. 2014.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.57, Max(EID) = 366567, Max(EOID) = 981878.