『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=288493)

EID=288493EID:288493, Map:0, LastModified:2014年12月2日(火) 19:30:07, Operator:[山中 建二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[山中 建二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.エネルギーシステム部門.エネルギー変換工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
2.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.エネルギーシステム部門.エネルギー変換工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
3.徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース.電気エネルギー講座 (2006年4月1日〜) [継承]
研究者 (必須): 1.大西 徳生 [継承]
2.山中 建二 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座]) [継承]
3. (英) (日) 堤 洵也 (読) [継承]
種別 (必須): 1.国内 [継承]
出資団体 (必須): 独立行政法人 科学技術振興機構 (2003年10月1日〜/->組織[科学技術振興事業団]) [継承]
予算名 (必須): (英) (日) 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) (読) [継承]
予算名2 (推奨):
番号 (推奨): AS242Z02062L [継承]
課題 (必須): (英)   (日) 位相補正機能付センサレス制御高効率低騒音低振動電動バイク駆動システム   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 一般の電動バイクは安価なホール素子を用いた位置検出による120度通電の方形波を基本とした駆動方式が採用されている.このため,位置情報が段階的で方形波駆動のため,電流脈動が大きく,振動,騒音等の課題がある. 本研究では,位相追従形センサレス制御を簡易なホール素子センサと組み合わせ補正制御による正弦波PWM制御システムにより,センサレス制御で課題となっていた過渡変化にも追従できる低振動,低騒音,高効率の駆動特性に加えて回生動作も可能な省エネ電動機システムが実現できる.電動バイクに搭載して,運転走行実験を通じて,高効率,低振動,低騒音等の駆動性能を確かめ,安価で実用的な電動バイク駆動システムの研究開発を行う.   [継承]
金額 (推奨): 1.2990.0千円 [継承]
期間 (必須): 西暦 2012年 11月 1日 (平成 24年 11月 1日) 〜西暦 2013年 2月 28日 (平成 25年 2月 28日) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 大西 徳生, 山中 建二, 堤 洵也 : 独立行政法人 科学技術振興機構, 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)・(予算名2), 位相補正機能付センサレス制御高効率低騒音低振動電動バイク駆動システム, 2012年11月〜2013年2月.
欧文冊子 ● Tokuo Ohnishi, Kenji Yamanaka and 堤 洵也 : Japan Science and Technology Agency, 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)(予算名2), 位相補正機能付センサレス制御高効率低騒音低振動電動バイク駆動システム, Nov. 2012-Feb. 2013.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.96, Max(EID) = 373382, Max(EOID) = 999130.