『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=288462)

EID=288462EID:288462, Map:0, LastModified:2018年4月17日(火) 07:56:33, Operator:[馬渡 一諭], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[芥川 正武], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1. (英) Hoshiyama Teppei (日) 星山 哲平 (読) ほしやま てっぺい
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
2.芥川 正武 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気電子システム講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.榎本 崇宏 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気電子システム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気電子システム講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.中橋 睦美 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.食料科学系])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Hayashida Marhio (日) 林田 麻里王 (読) はやしだ まりお
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
6.髙橋 章 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.栄養科学部門.医科栄養学系.予防環境栄養学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.馬渡 一諭
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.池原 敏孝 ([徳島文理大学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9.小中 信典
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10.木内 陽介
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Gene expression analysis of Vibrio parahaemolyticus for the light irradiation  (日) 異なる波長の光照射に対する腸炎ビブリオの遺伝子発現解析   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) Effect of the light irradiation brings to the bacteria has been reported. For example, the sterilizing effect is obtained by the ultraviolet (UV) irradiation. Bacteria is known that they have photoreceptors in the visible light irradiation. Thus, it seems that effect of light irradiation depends on their wavelength. In this study, gene expression analysis was performed against Vibrio parahaemolyticus in order to elucidate the effect of the difference in wavelengths. As a result of them, Flagellar migration function of Vibrio parahaemolyticus was activated when it was irradiated with light of 520nm in wavelength.  (日) 本研究は細菌へどのような光を照射すると, どのような機能が活性されるかについて考察するものである. 現在, 光照射が細菌にもたらす影響が多数報告されており, 例えば紫外(UV)照射を行う事で殺菌効果が得られ, 可視光照射では光受容体という機能の存在が示されている. 本研究では, このような異なる波長の光照射に対する細菌への影響を, 遺伝子発現解析により考察した. その結果, UV及び可視光の各波長の光照射時について変動の見られた腸炎ビブリオ遺伝子を特定する事ができた. また, 520nmの光を腸炎ビブリオに照射すると, 腸炎ビブリオの鞭毛遊走機能が活性化される可能性が示唆された.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Light irradiation (日) 光照射 (読) ひかりしょうしゃ [継承]
2. (英) Wavelength dependency (日) 波長依存性 (読) はちょういぞんせい [継承]
3. (英) Gene expression analysis (日) 遺伝子発現解析 (読) いでんしはつげんかいせき [継承]
4. (英) Vibrio parahaemolyticus (日) 腸炎ビブリオ (読) ちょうえんびぶりお [継承]
発行所 (推奨): 電子情報通信学会 [継承]
誌名 (必須): 電子情報通信学会技術研究報告(MEとバイオサイバネティックス) ([電子情報通信学会])
ISSN (任意): 0913-5685
ISSN: 0913-5685 (pISSN: 0913-5685)
Title: 電子情報通信学会技術研究報告. AN, アドホックネットワーク
Supplier: 一般社団法人電子情報通信学会
 (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (医中誌Web  (医中誌Web (No Scopus information.)
[継承]
[継承]
(必須): 114 [継承]
(必須): 154 [継承]
(必須): 19 24 [継承]
都市 (必須): 岡山 (Okayama/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2014年 7月 26日 (平成 26年 7月 26日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 星山 哲平, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 中橋 睦美, 林田 麻里王, 髙橋 章, 馬渡 一諭, 池原 敏孝, 小中 信典, 木内 陽介 : 異なる波長の光照射に対する腸炎ビブリオの遺伝子発現解析, 電子情報通信学会技術研究報告(MEとバイオサイバネティックス), Vol.114, No.154, 19-24, 2014年7月.
欧文冊子 ● Teppei Hoshiyama, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Mutsumi Nakahashi, Marhio Hayashida, Akira Takahashi, Kazuaki Mawatari, Toshitaka Ikehara, Shinsuke Konaka and Yohsuke Kinouchi : Gene expression analysis of Vibrio parahaemolyticus for the light irradiation, IEICE Technical Report (MBE), Vol.114, No.154, 19-24, July 2014.

関連情報

Number of session users = 3, LA = 1.14, Max(EID) = 373342, Max(EOID) = 998897.