『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=287352)

EID=287352EID:287352, Map:0, LastModified:2014年11月10日(月) 15:05:54, Operator:[松本 和幸], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[松本 和幸], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.松本 和幸 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.湊 純子
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.土屋 誠司
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.任 福継 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座]/->個人[中川 福継])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) An Algorithm for Extracting Emotion Occurrence Sentence Pattern from Corpus  (日) コーパスからの感情生起事象文型パターンの抽出手法   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) In this paper, we propose a method of extracting sentence patterns for estimating speaker's emotion.Our method estimates speaker's emotion by using a dictionary that registered the sentence pattern extracted from sentences expressing speaker's emotion.Because sentence types expressing emotion are various, we focused on dialogue sentence that includes important elements such as subject or object and proposed a method to extract the sentence pattern automatically.This paper describes the accuracy for converting the sentence including emotional expressions into the sentence patterns.We conduct experiments for emotion estimation based on the sentence pattern then describe the result of the evaluation.  (日) 我々の手法では,話者の感情が表現される文を文型パターンとして辞書に登録することによって話者の感情推定を行う. 感情を表現する文の種類は多様なため, 主語・目的語などの重要な要素が含まれる発話文に限定し,文型パターンを自動的に抽出する方法を提案した.本手法における感情表現の文型パターン変換精度について述べ,さらに,文型パターンを用いた感情推定実験を行い,その評価結果について述べる.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) emotion estimation (日) 感情推定 (読) [継承]
2. (英) sentence pattern (日) 文型パターン (読) [継承]
3. (英) automatic extraction (日) 自動抽出 (読) [継承]
4. (英) corpus (日) コーパス (読) [継承]
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) Proceedings of 2008 AIAC Symposium (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須): 109 123 [継承]
都市 (必須): 徳島 (Tokushima/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2008年 3月 初日 (平成 20年 3月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Kazuyuki Matsumoto, Junko Minato, Seiji Tsuchiya and Fuji Ren : An Algorithm for Extracting Emotion Occurrence Sentence Pattern from Corpus, Proceedings of 2008 AIAC Symposium, (巻), (号), 109-123, Tokushima, March 2008.
欧文冊子 ● Kazuyuki Matsumoto, Junko Minato, Seiji Tsuchiya and Fuji Ren : An Algorithm for Extracting Emotion Occurrence Sentence Pattern from Corpus, Proceedings of 2008 AIAC Symposium, (巻), (号), 109-123, Tokushima, March 2008.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.01, Max(EID) = 382748, Max(EOID) = 1022230.