『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=286214)

EID=286214EID:286214, Map:0, LastModified:2018年4月23日(月) 11:20:38, Operator:[北畑 洋], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[北畑 洋], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国際会議 [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.歯科麻酔科 (2003年10月1日〜) [継承]
著者 (必須): 1.高石 和美 ([徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.歯科麻酔科]/[徳島大学.歯学部.歯学科.口腔疾患系臨床歯学講座.歯科麻酔学 (歯科麻酔科学講座)])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.川人 伸次 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域医療人材育成(医学域)])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Tomohiro Aoyama (日) 青山 智祐 (読) あおやま ともひろ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
4. (英) Ryo Otsuka (日) 大塚 良 (読) おおつか りょう
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
5.箕田 直治 ([徳島大学.病院.中央診療施設等.麻酔科診療部])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.江口 覚 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科麻酔科学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.歯科麻酔科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.富岡 重正
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.北畑 洋 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科麻酔科学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) The effects of ketamine on the release of vascular endothelial growth factor and in vitro capillary tube formation.  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) The 7th Annual Meeting of the Federation of Asian Dental Anesthesiology Societies (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須):
都市 (必須): 新潟 (Niigata/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2014年 10月 11日 (平成 26年 10月 11日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Aoyama Tomohiro, Otsuka Ryo, Naoji Mita, Satoru Eguchi, Shigemasa Tomioka and Hiroshi Kitahata : The effects of ketamine on the release of vascular endothelial growth factor and in vitro capillary tube formation., The 7th Annual Meeting of the Federation of Asian Dental Anesthesiology Societies, (巻), (号), (頁), Niigata, Oct. 2014.
欧文冊子 ● Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Aoyama Tomohiro, Otsuka Ryo, Naoji Mita, Satoru Eguchi, Shigemasa Tomioka and Hiroshi Kitahata : The effects of ketamine on the release of vascular endothelial growth factor and in vitro capillary tube formation., The 7th Annual Meeting of the Federation of Asian Dental Anesthesiology Societies, (巻), (号), (頁), Niigata, Oct. 2014.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.44, Max(EID) = 360775, Max(EOID) = 966345.