『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=283302)

EID=283302EID:283302, Map:0, LastModified:2015年8月7日(金) 12:03:24, Operator:[田中 栄二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[安陪 晋], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科 (2003年10月1日〜) [継承]
2.徳島大学.病院.診療科.放射線科 (2003年10月1日〜) [継承]
3.徳島大学.病院.中央診療施設等.総合歯科診療部 (2003年10月1日〜) [継承]
4.徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.顎機能咬合再建学 (2015年4月1日〜) [継承]
5.徳島大学.病院.診療科.矯正歯科 (2003年10月1日〜) [継承]
6.徳島大学.病院.中央診療施設等.高次歯科診療部.顎関節症部門 (2006年1月1日〜) [継承]
著者 (必須): 1.松本 文博 ([徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.口腔内科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.藤澤 健司
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.細木 秀彦 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科放射線学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.歯科放射線科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.安陪 晋 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.総合診療歯科学]/[徳島大学.病院.中央診療施設等.総合歯科診療部])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.松香 芳三 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.顎機能咬合再建学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.田中 栄二 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面矯正学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 顎関節症と鑑別を要する疾患あるいは障害に関する調査-紹介により顎関節症外来を受診した患者における検討-   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): 日本顎関節学会雑誌 ([日本顎関節学会])
(resolved by 0915-3004)
ISSN: 0915-3004 (pISSN: 0915-3004, eISSN: 1884-4308)
Title: Nihon Ago Kansetsu Gakkai Zasshi
Title(ISO): Nihon Ago Kansetsu Gakkai Zasshi
Supplier: 一般社団法人 日本顎関節学会
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE (No Scopus information.)
(resolved by 1884-4308)
ISSN: 0915-3004 (pISSN: 0915-3004, eISSN: 1884-4308)
Title: Nihon Ago Kansetsu Gakkai Zasshi
Title(ISO): Nihon Ago Kansetsu Gakkai Zasshi
Supplier: 一般社団法人 日本顎関節学会
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE (No Scopus information.)

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 26 [継承]
(必須): Supplement [継承]
(必須):
都市 (必須): 博多 (Hakata/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2014年 7月 19日 (平成 26年 7月 19日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
CRID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 8. 松本文博,藤澤健司,細木秀彦,安陪 晋,松香芳三,田中栄二:顎関節症と鑑別を要する疾患あるいは障害に関する調査―紹介により顎関節症外来を受診した患者における検討―.第27回日本顎関節学会総会・学術大会,平成26年7月19-20日,博多.(九州大学医学部百年講堂)(展示)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 松本 文博, 藤澤 健司, 細木 秀彦, 安陪 晋, 松香 芳三, 田中 栄二 : 顎関節症と鑑別を要する疾患あるいは障害に関する調査-紹介により顎関節症外来を受診した患者における検討-, 日本顎関節学会雑誌, Vol.26, No.Supplement, (頁), 2014年7月.
欧文冊子 ● Fumihiro Matsumoto, Kenji Fujisawa, Hidehiko Hosoki, Susumu Abe, Yoshizo Matsuka and Eiji Tanaka : 顎関節症と鑑別を要する疾患あるいは障害に関する調査-紹介により顎関節症外来を受診した患者における検討-, Journal of the Japanese Society for the Temporomandibular Joint, Vol.26, No.Supplement, (頁), July 2014.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 1.26, Max(EID) = 385607, Max(EOID) = 1044834.