『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=275463)

EID=275463EID:275463, Map:0, LastModified:2014年2月25日(火) 20:15:03, Operator:[池田 建司], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[池田 建司], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨): 修士課程学生による研究報告 [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学 [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 中野 秀信 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.池田 建司 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.下村 隆夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) Stabilization of the bipedal walking robot using orthogonal function expansion   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 受動歩行を行う二足歩行ロボットは制御を必要としない代わりに小さい外乱で倒れてしまう. そこで, 非線形システムを周期システムとみなし, 直交関数展開を用いて制御を行うことで倒れやすいパターンでの転倒を防ぐ.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) (日) 2013年度 計測自動制御学会四国支部学術講演会 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須): 123 124 [継承]
都市 (必須): (英) (日) 高松 (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2013年 11月 初日 (平成 25年 11月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 中野 秀信, 池田 建司, 下村 隆夫 : Stabilization of the bipedal walking robot using orthogonal function expansion, 2013年度 計測自動制御学会四国支部学術講演会, (巻), (号), 123-124, 2013年11月.
欧文冊子 ● 中野 秀信, Kenji Ikeda and Takao Shimomura : Stabilization of the bipedal walking robot using orthogonal function expansion, 2013年度 計測自動制御学会四国支部学術講演会, (巻), (号), 123-124, Nov. 2013.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.19, Max(EID) = 373277, Max(EOID) = 998582.