『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=274481)

EID=274481EID:274481, Map:0, LastModified:2018年3月15日(木) 21:03:01, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[松本 和幸], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨): 修士課程学生による研究報告 [継承]
組織 (推奨):
著者 (必須): 1. (英) Akira Fujisawa (日) 藤澤 日明 (読) ふじさわ あきら
役割 (任意): (英)   (日) 筆頭著者として研究手法の提案および実験,論文執筆を担当した.   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
2.松本 和幸 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 共著者として,関連文献調査の一部と実験結果の考察の一部を担当した.   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.吉田 稔 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 共著者として,評価実験結果の考察の一部を担当した.   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.北 研二 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 共著者として,研究総括と実験の一部を担当した.   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Identification method of author of illustration with using the face of the anime character  (日) キャラクタの顔を用いたイラスト画像の作者識別   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 本研究では,キャラクターを描いたイラスト画像に対し,顔部分に着目し,特に,目の部分からエッジ特徴量(Line Percent: LP)を抽出し,その書き込み具合をもとに,イラストレーター特有の特徴を見出して作者識別を行う. 人による識別と,LPに基づく自動識別実験をおこない比較した結果,人による識別と同等とまではいかないが,ある程度の識別率を得ることができた.このことから,イラスト画像における部分的な書き込み具合を特徴量として用いることで,ある程度の精度での作者識別が可能なことがわかった.   [継承]
キーワード (推奨): 1.画像処理 (image processing) [継承]
2. (英) Illustration Image (日) イラスト画像 (読) [継承]
3. (英) Edge (日) エッジ (読) [継承]
4. (英) Canny Edge Detection (日) Canny法 (読) [継承]
発行所 (推奨): 電子情報通信学会 [継承]
誌名 (必須): (英) HUMAN COMMUNICATION GROUP SYMPOSIUM 2013 (日) HCGシンポジウム2013 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): HCG2013-I-2-1 [継承]
(必須): [継承]
(必須): 523 530 [継承]
都市 (必須):
年月日 (必須): 西暦 2013年 12月 初日 (平成 25年 12月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 藤澤 日明, 松本 和幸, 吉田 稔, 北 研二 : キャラクタの顔を用いたイラスト画像の作者識別, HCGシンポジウム2013, Vol.HCG2013-I-2-1, 523-530, 2013年12月.
欧文冊子 ● Fujisawa Akira, Kazuyuki Matsumoto, Minoru Yoshida and Kenji Kita : Identification method of author of illustration with using the face of the anime character, HUMAN COMMUNICATION GROUP SYMPOSIUM 2013, Vol.HCG2013-I-2-1, 523-530, Dec. 2013.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.70, Max(EID) = 376442, Max(EOID) = 1008189.