『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=265044)

EID=265044EID:265044, Map:0, LastModified:2013年7月24日(水) 16:41:26, Operator:[粟飯原 賢一], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[粟飯原 賢一], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.吉田 守美子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.粟飯原 賢一 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.池田 康将 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.薬理学]/[徳島大学.医学部.医学科.病態情報医学講座.薬理学分野]/[徳島大学.医科学教育部.医学専攻.病態情報医学講座]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.薬理学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Sumitomo-Ueda Yuka (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Uemoto Ryoko (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) Ishikawa Kazue (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.伊勢 孝之 ([徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.八木 秀介 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域医療人材育成(医学域)])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9.岩瀬 俊
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10.毛利 安宏 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.先端歯学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔生命科学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
11.盛 真友
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
12.松本 高広 ([徳島大学.先端研究推進センター.動物資源研究部門]/[動物資源研究部門])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
13. (英) Takeyama Ken-ichi (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
14.赤池 雅史 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.社会医学系.医療教育学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
15.松本 満 ([徳島大学.先端酵素学研究所.重点研究部門])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
16.佐田 政隆 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
17. (英) Walsh Kenneth (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
18. (英) Kato Shigeaki (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
19.松本 俊夫
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Androgen receptor promotes sex-independent angiogenesis in response to ischemia and is required for activation of vascular endothelial growth factor receptor signaling.  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英) These results document a physiological role of AR in sex-independent angiogenic potency and provide evidence of novel cross-talk between the androgen/AR signaling and VEGF/kinase insert domain protein receptor signaling pathways.  (日)    [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): Circulation ([American Heart Association])
(pISSN: 0009-7322, eISSN: 1524-4539)

ISSN (任意): 1524-4539
ISSN: 0009-7322 (pISSN: 0009-7322, eISSN: 1524-4539)
Title: Circulation
Title(ISO): Circulation
Publisher: American Heart Association
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 128 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 60 71 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2013年 5月 30日 (平成 25年 5月 30日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意): 10.1161/CIRCULATIONAHA.113.001533    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意): 23723256    (→Scopusで検索) [継承]
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意): 1.(英) Affiliation: Department of Medicine and Bioregulatory Sciences, University of Tokushima Graduate School of Health Biosciences, 3-18-15 Kuramoto-cho Tokushima 770-8503, Japan. toshio.matsumoto@tokushima-u.ac.jp.  (日)    [継承]
2.(英) PublicationType: Journal Article  (日)    [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● Sumiko Yoshida, Ken-ichi Aihara, Yasumasa Ikeda, Yuka Sumitomo-Ueda, Ryoko Uemoto, Kazue Ishikawa, Takayuki Ise, Shusuke Yagi, Takashi Iwase, Yasuhiro Mouri, Matomo Sakari, Takahiro Matsumoto, Ken-ichi Takeyama, Masashi Akaike, Mitsuru Matsumoto, Masataka Sata, Kenneth Walsh, Shigeaki Kato and Toshio Matsumoto : Androgen receptor promotes sex-independent angiogenesis in response to ischemia and is required for activation of vascular endothelial growth factor receptor signaling., Circulation, Vol.128, No.1, 60-71, 2013.
欧文冊子 ● Sumiko Yoshida, Ken-ichi Aihara, Yasumasa Ikeda, Yuka Sumitomo-Ueda, Ryoko Uemoto, Kazue Ishikawa, Takayuki Ise, Shusuke Yagi, Takashi Iwase, Yasuhiro Mouri, Matomo Sakari, Takahiro Matsumoto, Ken-ichi Takeyama, Masashi Akaike, Mitsuru Matsumoto, Masataka Sata, Kenneth Walsh, Shigeaki Kato and Toshio Matsumoto : Androgen receptor promotes sex-independent angiogenesis in response to ischemia and is required for activation of vascular endothelial growth factor receptor signaling., Circulation, Vol.128, No.1, 60-71, 2013.

関連情報

Number of session users = 3, LA = 1.91, Max(EID) = 372539, Max(EOID) = 996382.