『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=26320)

EID=26320EID:26320, Map:0, LastModified:2018年4月17日(火) 20:53:41, Operator:[上田 哲史], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[上田 哲史], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.知能情報工学科.知能工学講座 [継承]
著者 (必須): 1.辻 繁樹 (大分工業高等専門学校)
役割 (任意): (英)   (日) 基本的アイディア,計算プログラムの開発,数値実験,本文の記述   [継承]
貢献度 (任意): 40 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.上田 哲史 ([徳島大学.情報センター]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
役割 (任意): (英)   (日) 研究の総括,本文の記述   [継承]
貢献度 (任意): 30 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.川上 博
役割 (任意): (英)   (日) 文献の調査,指導   [継承]
貢献度 (任意): 15 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.合原 一幸 ([東京大学])
役割 (任意): (英)   (日) 論文構成の指導   [継承]
貢献度 (任意): 15 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Bifurcation of Burst Response in Amari-Hopfield Neuron Pair with a Periodic External Force  (日) 周期外力を付加した Amari-Hopfield ニューロン対におけるバースト応答の分岐   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 本論文では一般的な解析によく用いられている Amari-Hopfield 型ニューロンモデルについて,バースト応答の分類と対応を調べ,バースト発生機構を構築している.入力は周期外力とし,これがパラメータ分岐図における各種分岐曲線をまたがって摂動する場合,さまざまなバーストが発生する.周期外力をパラメータとし,その振幅と周波数による分岐図を求めた.バースト発振の発生·消滅·バーストのパルス数は主に接線分岐により増減することを示した.分岐のパターンによって,バースト発振を分類した.これにより,バースト応答の設計が可能となり,仕様を満たすバースト応答を自由に実現できる.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) excitatory-inhibitory neuron pair model (日) 興奮抑制ニューロン対モデル (読) [継承]
2.分岐 (bifurcation) [継承]
3. (英) a periodic external force (日) 周期外力 (読) [継承]
4. (英) burst response (日) バースト応答 (読) [継承]
発行所 (推奨): 電気学会 [継承]
誌名 (必須): 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌) ([電気学会])
(pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)

ISSN (任意): 0385-4221
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 122-C [継承]
(必須): 9 [継承]
(必須): 1506 1514 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2002年 9月 1日 (平成 14年 9月 1日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/10009587916/ [継承]
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意): 10009587916 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 辻 繁樹, 上田 哲史, 川上 博, 合原 一幸 : 周期外力を付加した Amari-Hopfield ニューロン対におけるバースト応答の分岐, 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌), Vol.122-C, No.9, 1506-1514, 2002年.
欧文冊子 ● Shigeki Tsuji, Tetsushi Ueta, Hiroshi Kawakami and Kazuyuki Aihara : Bifurcation of Burst Response in Amari-Hopfield Neuron Pair with a Periodic External Force, IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, Vol.122-C, No.9, 1506-1514, 2002.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.60, Max(EID) = 371884, Max(EOID) = 994238.