『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=262556)

EID=262556EID:262556, Map:0, LastModified:2013年5月13日(月) 11:40:55, Operator:[黒田 暁生], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[黒田 暁生], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
報道団体 (必須): (英) (日) 旭化成ファーマ株式会社 (読) [継承]
メディア (必須): (英) The Use of Glycated Albumin (日) (読) [継承]
組織 (推奨):
報道対象 (必須): 1.黒田 暁生 ([徳島大学.先端酵素学研究所.糖尿病臨床・研究開発領域]) [継承]
カテゴリ (必須): 研究 [継承]
題名 (必須): (英)   (日) 持効型インスリンによる介入と超速効型インスリンによる介入とで,GAに差異は現れるのか   [継承]
要約 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2013年 4月 初日 (平成 25年 4月 初日) [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ●
欧文冊子 ●

関連情報

Number of session users = 5, LA = 0.57, Max(EID) = 359812, Max(EOID) = 963832.