『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=259132)

EID=259132EID:259132, Map:0, LastModified:2016年10月25日(火) 14:02:29, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[鈴木 良尚], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
カテゴリ (必須): 研究 [継承]
団体 (必須): 英国王立化学会 [継承]
名称 (必須): (英) The Royal Society of Chemistry Tokyo International Conference 2012 Poster Award (日) (読) [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.ライフシステム部門.物質変換化学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
受賞者 (必須): 1.山田 洋平
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Toyama Shota (日) (読)
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Suzuta Takahito (日) (読)
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Metson James (日) (読)
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Williams David (日) (読)
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.薮谷 智規
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.鈴木 良尚 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質機能化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質機能化学講座])
学籍番号 (推奨):
[継承]
8.髙栁 俊夫 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質機能化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質機能化学講座])
学籍番号 (推奨):
[継承]
テーマ (必須): (英) Characterization of penetration of metallic oxide precursor into ferritin crystal as a template for highly orderedmesoporous materials  (日)    [継承]
年月日 (必須): 西暦 2012年 9月 7日 (平成 24年 9月 7日) [継承]
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 山田 洋平, Shota Toyama, Takahito Suzuta, James Metson, David Williams, 薮谷 智規, 鈴木 良尚, 髙栁 俊夫 : Characterization of penetration of metallic oxide precursor into ferritin crystal as a template for highly orderedmesoporous materials, The Royal Society of Chemistry Tokyo International Conference 2012 Poster Award, 英国王立化学会, 2012年9月.
欧文冊子 ● Yohei Yamada, Shota Toyama, Takahito Suzuta, James Metson, David Williams, Tomoki Yabutani, Yoshihisa Suzuki and Toshio Takayanagi : Characterization of penetration of metallic oxide precursor into ferritin crystal as a template for highly orderedmesoporous materials, The Royal Society of Chemistry Tokyo International Conference 2012 Poster Award, Royal Society of Chemistry, Sep. 2012.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.14, Max(EID) = 382171, Max(EOID) = 1020891.