『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=259130)

EID=259130EID:259130, Map:0, LastModified:2016年10月25日(火) 14:05:13, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[髙栁 俊夫], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
カテゴリ (必須): 研究 [継承]
団体 (必須): 日本ポーラログラフ学会 [継承]
名称 (必須): (英) (日) 第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会 学生優秀賞 (読) [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院ソシオテクノサイエンス研究部.ライフシステム部門.物質変換化学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
受賞者 (必須): 1. (英) Watanabe Toshio (日) (読)
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.山田 洋平
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.薮谷 智規
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.髙栁 俊夫 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質機能化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質機能化学講座])
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.安澤 幹人 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質機能化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質機能化学講座])
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.本仲 純子
学籍番号 (推奨):
[継承]
7.櫻庭 春彦
学籍番号 (推奨):
[継承]
テーマ (必須): (英)   (日) 酵素の電解析出に対するナノ粒子の効果およびそのバイオ電池作製への適用   [継承]
年月日 (必須): 西暦 2012年 11月 27日 (平成 24年 11月 27日) [継承]
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Toshio Watanabe, 山田 洋平, 薮谷 智規, 髙栁 俊夫, 安澤 幹人, 本仲 純子, 櫻庭 春彦 : 酵素の電解析出に対するナノ粒子の効果およびそのバイオ電池作製への適用, 第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会 学生優秀賞, 日本ポーラログラフ学会, 2012年11月.
欧文冊子 ● Toshio Watanabe, Yohei Yamada, Tomoki Yabutani, Toshio Takayanagi, Mikito Yasuzawa, Junko Motonaka and Haruhiko Sakuraba : 酵素の電解析出に対するナノ粒子の効果およびそのバイオ電池作製への適用, 第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会 学生優秀賞, The Polarographic Society of Japan, Nov. 2012.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.57, Max(EID) = 382171, Max(EOID) = 1020891.